新潟と母

新潟旅行いきました、母と。
2人で。
母と2人旅は3回目です。

今回のお目当て
「スーパーこわれものの祭典
を見ました。
能楽堂で400人ほどのキャパでしたが満席です。
知名度が上がってきてるようですね。

元引きこもりや障害を持っている方々の舞台です。
歌、朗読、お笑い、様々な形の表現で発表をしています。
明治安田生命がバックアップをしていて、
NHKのカメラも入っていました。
5月頭、夜6時から30分?1時間かな?番組で放映されるらしい。
あと、月乃さんのドキュメンタリーのカメラも入っていました。
こちらは3チャンでやるそうです。
私映ってるかなあ
母はインタビューされたので、出るかも出るかも!
と興奮気味。

脳性まひブラザーズ
というグループが、とても面白かったです。
脳性まひ・・は2人組みのお笑いコンビです。
脳性まひ、というのを抜きにしても充分に笑える二人でした。



スーパーこわれものの祭典 のメンバーの方々と
(左から私、月乃光司さん、kakkoさん、脳性まひブラザーズのDAIGOくん)
kakkoさん、ホントに可愛かった。。。

d0097090_23423133.jpg



新潟桜と母

d0097090_23405963.jpg


突然ですが、私はマザコンです、間違いなく。
お母さんが大好きです。
可愛くて仕方がありません。
(タヌキの置き物みたいですか?)

子供の私以上に子供で、ニコニコ、無邪気で可愛いです。
いつも楽しそうです。
喜ぶと「キャッホーキャッホー」言って踊りだします。

昔は、お母さんの笑顔を見ると悲しくて泣いていました。
瞬時に
「いつかこの笑顔が見られなくなる(死んでしまうから)」
と考えてしまうからです。
それがいつ来るのだろうと考えると恐くてたまりませんでした。


新潟桜と私

d0097090_23411878.jpg



イベントを見た事がきっかけで母といろいろ話をしました。
母の友達の息子さんも引きこもりだそうです。
日常の会話の中ではなかなかこういう話にはなりません。
やはりタブー視されているのだと思います。
引きこもりの方や障害をもって苦しんでいる方、
一番いいのは同じ症状を持った者通しが語り合う事だそうです。
[PR]
by sinzow | 2007-04-09 23:41 | 日記
<< ファミレスにて 新潟と母 >>