<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

おててつないで イベントの写真

出演者の皆々様です

上から黒田オサムさん、
月乃さん&タダフジカさん、
ぱにっくだらいさんです。


d0097090_19302082.jpg
d0097090_19304422.jpg
d0097090_19305528.jpg

[PR]
by sinzow | 2007-02-27 19:31 | 展示・イベントのお知らせ

黒田オサムさん

昨日から始まりました、淀テクさん&しんぞうの展示。
初日はイベントを行い、
パフォーマーの黒田オサムさんをお呼びした。



黒田オサムさんは私の中で伝説のパフォーマーだ。
10年前、吉祥寺の双ギャラリーで、
お菓子の缶カラ一つで音楽を紡ぎ出す
素晴らしいパフォーマンスを見てえらい感動し、
心の奥底にずうっといた人です。

今回お呼びできて本当に嬉しい。
ギャラリーの方々、教えてくださった方々に感謝します。

そしてパフォーマンスは、というと
10年前よりパワーアップしたのではないかしら?!
70代後半、とのことですが
ブレイクダンスのようなものを披露したり
社会の窓からピンクのリボンをしゅるしゅる出したり
読んでいる方々、?かもしれませんが・・・・
ユーモアと切なさ、小さい体なのに人の目をひきつけて離さない圧倒感が黒田さんにはありました。

見つめながら心によぎるのは
「生きてて良かった・・・」
黒田さんの年の半分ほどしか生きていない私が言うのもヘンですが、こうやって10年ぶりにお会いでき、素晴らしいパフォーマンスを見れることの喜びから、そんな思いがふつふつと。


これからどれだけ感動する事があるんだろう・・
私も人に何か訴え、届けたい・・・
しかし、いつか死ぬんだなあ・・・・
死ぬまでにあと何回感動できるのかなあ・・・・・
やっぱり死にたくないなあ・・・・・


死にたくない、死にたくないと、
業の深い私は考え続け、夜、眠れないのでした・・・・
[PR]
by sinzow | 2007-02-27 00:21 | アート

展示初日イベント終了!

今帰ってきました、展示イベント終了しました、
ありがとうございます!

来てくださった皆様、そして参加してくださった方々、展示の機会を与えてくださった方々、皆様に感謝したいです。
本当にありがとうございました。

そして、進行の中でつたない部分があり、
申し訳ありませんでした。
もっと段取りを考えて、今後に活かしたいと思いますので皆様、どうぞ、これに懲りずまたお願いいたします!!

詳しい感想はまた後日アップしていきますんで!!

d0097090_19333310.jpg

[PR]
by sinzow | 2007-02-25 23:06 | 展示・イベントのお知らせ

にんにく注射

初インフルエンザでへろへろな私は
にんにく注射を打ちました

前から気になってた
にんにく注射、すごいです

にんにく液が体に注入され始めた途端、
口の中にモア~ッとにんにく臭が。
ひ~ぃぃ・・・私が臭い。
ごま油のような匂い。焼肉食べた気分です。

しかしお陰でどうにか搬入終わりました。
なんかDM通りの雰囲気、空間出来上がりました!
かなりアヤシイです!

明日から展示です。
そして初日はイベントです。
お暇なら是非!
来て!




【展示のお知らせ】

しんぞう・淀川テクニック「おててつないで」展
2007年2月25日(日)~3月11日(日)
淀川の廃材をアート作品に昇華させる、素晴らしいアーティスト、淀テクさんとの展示。
う、うれしい・・・。

中華街・牙狼画廊にて
http://www.garougarou.com/

11:30~19:30
月曜休廊
しんぞうがいる日→水・日

淀川テクニック
http://yodogawa-technique.cocolog-nifty.com/nikki/

【eventのお知らせ】

25日(日)17:00~
「オープニングパーティー&パフォーマンスby寿ファイターズ」
なんだか浮浪者っぽい人たちが集まって・・・(失礼)、寿町も近い事だし、寿ファイターズイベント、ということで!
やみ鍋パーティーもやります!みなさん、具を一つずつお持ちください。

投げ銭、プリーズ!

guest:
黒田オサム(乞食踊り)
月乃光司(絶叫朗読)
タダフジカ・ぱにっくだらい(ギター演奏)
[PR]
by sinzow | 2007-02-25 08:06 | 日記

インフル

花粉症で鼻水ダーダー、
だと思っていたら
インフルエンザだった。

頭も体も痛い。

昨日の夜、花粉症の薬をもらいに病院に行った。
その時は熱も無かったのですが、今日朝起きたら
「やばい・・・」
って感じの症状。
熱38度。

また朝から病院へ。
「昨日何時ごろ来たっけ?」
って言われて
「6時半過ぎ」
と答えたら
「ああ、一人、インフルエンザの人いたな・・・もしかしたらその人のが移ったのかもしれない」

ええーー!
そんな・・・・

この医者、いつも説教ばかりする人。

なんでもっと早く来なかったんだ?
なんで家で熱測らなかったんだ?!
明日もっと悪くなるな、早く来なかったから・・・

と必ずお前が悪い!
烙印を押される。

だから行く前から身構えちゃって、
これ聞かれたらこう答えよう、
とかシュミレーションしてから行く。

でも今日はずいぶん優しかった。
流石にこの病院で移ったんだから、お前が悪い!
と言えなかったのかしら・・・
[PR]
by sinzow | 2007-02-21 21:54 | 日記

花粉しお

あああ~~~・・・

ツラい。

昨日から花粉症。

なんか年々、症状の激しい人を見かけなくなってきた、あれはなぜだろう?

昔は電車などで、でかいマスクにサングラス、たくさんいたのに。

去年から漢方を始めて、アレルギーにも効果有りと謳っていたので、

花粉症の予防をしていなかったが、この有り様。

何もやる気がしない。。。


・・・・でも変わったものをたくさん買い込んでしまった。

近所に台湾食材専門店が出来て2000円ほどの買い物。

片っ端から試食。

こんな近所の国なのになぜここまで味覚が違うんだろう?

味がとても薄味で、物足りない。

醤油かけたい、塩かけたい。

ラーメンはちょっと沖縄そばに似てる味だった。


ジュースも片っ端から開け、試飲。

今のところ当たりは

「トウチジャン」

にんにくと豆の調味料。

これはメチャメチャうまいです。
[PR]
by sinzow | 2007-02-20 13:10 | 日記

お手手

あと1週間で展示が始まる。

「おててつないで」展。
この企画に参加できて、本当に嬉しい。
淀テクさんの作品も楽しみだ。


そして初日のイベントも。
私が「凄いなあ・・・・」と思う人たちが集まる。

ホイトパフォーマーの黒田オサムさん、
10年前に吉祥寺で偶然パフォーマンスを見て、衝撃を受けた。

去年、中野で田口ランディさんと対談をしていた月乃光司さん、
彼の絶叫朗読に衝撃を受けた。

飛び入りでギターがお2人。
タダフジカさん、ぱにっくだらいさん。
真逆のタイプのギタリスト。

私も歌を歌う。

凄いなあと思う方々が、
共演するのを見ることが出来るなんて幸せだ。

黒田さん、長い間、山谷で生活していたそうです。
月乃さん、もと引きこもり、自殺未遂、アルコール依存症です。
底を見た人は強いなあ・・・。

イベントにはいろんな人に来て欲しい。

今のところ、小学校の幼なじみ、会社の友達、アート関係の方々、
家族、月乃ファン、黒田ファン、淀テクファン・・・
普段集まらないようなメンバーが揃う。
そこでヤミ鍋をやるのが楽しみなのだ!!

みんなで歌に踊りに楽しんで、同じ鍋をつついて・・・
年代も超えてつながりたい。

展示のハガキを「卒業アルバム風」にしたのもそういう思いがあるんです。
学生の時はいろんな人がいた。
年をとる毎に、みんな分裂して、違うジャンルの人と混ざる事が減ってきたと思う。

昔は「祭り」があったから、
地域社会で人々が協力して一つのものを作り上げる、というリアルがあったけど、
今はほぼ消滅している。
都会では特に。
社会はバラバラになってしまいました。

私にとって「祭り」は憧れです。
そういうものを取り戻したいのです。


つながってることを、感じられる展示になればいいなあ、と。
[PR]
by sinzow | 2007-02-18 14:05 | 展示・イベントのお知らせ

家の絵

家の絵なら幾らでも描ける気がする。


徘徊癖があったので、気がつくと自分のお気に入りスポットが幾つも出来た。

それが私にとっては家。

あそこの角を曲がったトコにある、赤い屋根の家。

観葉植物に覆われてもはや原型を留めてない家。

かなりの築年数でひび割れだらけの家。


いろんな家に勝手に味付け。
勝手にストーリーをつくる。


私にとって家は、憧れと空虚さと寂しさと暖かさと。
いろんなストーリーがある。

d0097090_043070.jpg
d0097090_044333.jpg

[PR]
by sinzow | 2007-02-15 00:04 | アート

テクノ?エレクトロ?

何か刺激が欲しくてツタヤに行った。
あんまり最近こーゆートコ来なくて、まず見方に戸惑う。
どこに何があるのかわからない。

あ、杉田のツタヤは相当デカいらしいんだよ。
かなりの商品数。CDは視聴も出来る。
10枚位聞いて、
Harakami Rei
という人のCDを借りた。

これ、凄くいい。
テクノ。エレクトロというジャンルもあるらしく、この人はエレクトロだそうだ。
テクノをすごく聴いた時期があったから
最近はめっきり離れていたけど、
美しいですよこの人の音。

音がレインボーカラーみたいにキレイで。
キレイな水彩画を描いているみたいで。
美しい情景が眼に浮かぶ。

ありがち過ぎず、かといって実験的過ぎず、
なぜか日本の風景を感じる音。

京都の人みたいです。

あと、リップスライムbest「グッジョブ!」も借りました。
私の安心株です
[PR]
by sinzow | 2007-02-10 00:18 | 日記

人とのつながり

去年の前半まで、ずいぶん長い間不調だった。
何年も。

制作はしてたんだけど、
自信が無くて外に出す勇気が無かった。
ビビッてしまい、どうやって一歩を踏み出すのかわからなくなっていた。

でもある日、何から何まで治したい、いや治してやる、という思いが自分の中に生まれた。
そしたら少しづつ好転していき、久々のGEISAIにも出してみた。
気に入ってくれた人が何人かいた。
うれしかった。

GEISAIでネットギャラリーの話を聞いた。
作品を載せる事ができるらしい。
今はそんなのがあるんだ・・・・と思い、さっそく始めてみた。

ほとんど反応の無い日々。
そんなもんか・・・と思いチェックする事もなくなっていた、そんなある日。

「初めまして!」
メールが入っていた。イタズラ?と思い、開いてみると
art horymenという方からだった。
art horymen?
変わった名前だ。

突然のメールに驚いた。
なんと作品を買ってくださるという内容だった。
GEISAIの本で私の作品を覚えていてくれていて、
ネットギャラリーで発見して、メールをくださった。

彼もアーティストだ。GEISAIで賞をもらっている。


「もっと作品をアップしてください!!」
の言葉に、滞っていた作品アップも拍車をかけた。
10作品くらいでと止まっていたネットギャラリーが、
40~50作品くらいに増えた。

ホーリーマンさんは物凄く熱い人で、
超直球なメールがバスバス入ってくる。

「走れ~走れ~もっと走れ~!!!」
と尻をたたかれてるような気分。
私はもう、馬です。

お陰でどうにか走れるようになりました。

最近ではネットギャラリーを通じて、連絡があることも増えました。

こうやって縁あった方々といつかは会いたいです、みんなで。


*ホーリーマンさんの絵、激しいです!熱いです!
[PR]
by sinzow | 2007-02-07 22:49 | アート