<   2007年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

横須賀美術館

d0097090_16113875.jpg
d0097090_16121791.jpg
d0097090_16122860.jpg



横須賀美術館がオープンして、友達&子供2人連れて行ってきた。
子供向けのイベントもやっていて、
ご覧の有様です。

大きなキャンバスにみんなで絵を描こう!
ってイベント。
赤、青、黄、緑。
いろんな色の絵具があって、刷毛で描いたりばら撒いたり、
お互いかけあったり、最後はごろごろ転がる私。

しかし子供のパワーはすごい。
狂ったように雄たけび上げたり、
背中に絵具入れられたり、大騒ぎだよ。

大暴れして、ご飯がおいしかった♪
[PR]
by sinzow | 2007-04-30 16:11 | アート

横須賀美術館オープン

興奮絶頂のお姉ちゃんに対し、黙々と絵を描くいもうと。

d0097090_1651191.jpg


子供達がはしゃいでます。

d0097090_1652961.jpg


お腹がすいたよぉ~~~。さあ、ご飯食べましょう!

d0097090_1654221.jpg

[PR]
by sinzow | 2007-04-30 16:05 | アート

ばいばい、みんな。

昨日は会社引越しの日。
東京支店に吸収されるってことで、今まで一緒に働いた仲間はみんなバラバラ。

すごく寂しい。

私は横浜に残るけど、ある人は東京、ある人は川崎・・・・みんなバラバラ。
 
すごく仲が良かった。
最高の仲間。
私が絵を描いていることも皆が応援してくれ、
「箸袋プロジェクト」
も会社の皆様のお陰で100膳分作る事が出来た。

もう一緒に働く事も無いかと思うと、とても寂しくて、
「ホントに楽しかったねー・・・」と話していたら
電車の中で同僚と、わあわあ泣いてしまった。
周りの眼も気にせず。

昔のあたしだったら考えられない。
卒業式。
小学校も、中・高も大学も泣いた事なんてなかった。
学校生活なんて、いつも憂鬱で、生きているのが嫌で、
でもいつか良い事無いと割に合わないでしょう、と思って
過ごしてきた。
いつかプラマイゼロにしてやる、と思って。

すごおく愛に飢えていて、人が信用できなくて、人が恐くて、
ずっと辛かった。
でも自分のそんな気持ちを素直に認めた時から、どんどん変わっていった。
寂しくないふりや楽しいふり。そんなことする必要ない。
寂しいよお。ツライよお。
出来るふりもしない。
出来ません。
無理しません。

ん~~~。
楽に生きよう。
素直に生きよう。
みんなが好きだよ。
ほんとだよ。
会えないと寂しいよ。
ほんとだよ。
それ言っていいんだ。
その言葉をちゃんと伝えたい。
これからも。
[PR]
by sinzow | 2007-04-29 17:00 | 日記

横浜美術館「モネ展」

昨日見てきました、横浜美術館の
水をテーマにした展覧会


淀川テクニックさんが出てるんですよ~
すごい。
水絡みの作品を作っている作家ばかりを集めていて
「川」に行き着いたそうな。
なるほど。

行ってみたら、1階のギャラリーで淀テクさん&淀妻さん3人で
せっせこ作品を作っていました。
アーティストが滞在しながら制作を行っているのです。
ゴミでお魚をたくさん作って、(淀テクさんはゴミを拾ってきて、それで作品を作ります)
最後には水族館になるとの事。
楽しそうですね。
ここはタダで誰でも見れるから行ってみると良いかも。

さて、美術館の中に行ってみると、
かなりたくさんの作家の作品がありました。
映像、絵画、彫刻、写真と表現は様々。
なかなか良かったと思います。
やっぱり私は絵画が好きなので、
久々に丸山直文さんの作品を見れて嬉しかったです。
最近、学生の頃に影響された作家の作品を見る機会が多いです。

石田尚志
さんの映像作品もとても気に入りました。
怖いカッコイイ映像です。
映像作品は長時間見ないといけないので苦痛なのですが
この方の作品はいつまでも居たい、と思わせてくれた。
生と死について考えさせられる。
視覚的にも皮膚にもヒリヒリ刺激的で、
何か圧倒的な力に覆われていく感覚。
自分の力の弱さがもどかしい。
圧倒的な強さ、うねりの中に自分が巻き込まれていく、そんな恐怖を感じた。
[PR]
by sinzow | 2007-04-26 12:58 | アート

友人の結婚式で

今日は結婚式に行った
とても素敵な結婚式だった

愛を目の当たりにすると泣けてくる
娘から両親に手紙を読む、ってのがすごく弱くて泣けてきちゃう
たぶん私は泣き虫だと思うけど
人前で泣く事はあまり無い
こらえてしまう

こらえすぎてノドがものすごく痛くて
だって気を緩めたらワンワン大泣きしてしまいそうなんだもの

この前お葬式にも行った
そこでもノドがすごく痛かった
人が亡くなるのは悲しい事だけど
でも皆が集まって
亡くなった人を愛おしそうに見つめている姿を見ると
泣けてくる

結婚式もお葬式も
いろんな人の愛情を垣間見る事ができる
みんなの心に愛がある
それを知れる


d0097090_21562713.jpg


友達がブーケキャッチした
私はまだまだ先かなあ
[PR]
by sinzow | 2007-04-21 21:57 | 日記

閉鎖病棟ライブで描いた絵

私は落ち陽は赤黒く
d0097090_2259279.jpg



病気だよ全員集合!
d0097090_2321265.jpg



今回は時間がとても短くて納得のいくものができなかった
それと、やはりパソコンのペイント画面で描くのは大変。
もうちょっと本格的に、ペンとタブレットを買って、もっと使いやすいソフトで描きたいな。
[PR]
by sinzow | 2007-04-20 22:59 | アート

閉鎖病棟

「閉鎖病棟」
月乃光司(朗読)・タダフジカ(ギター)・しんぞう(絵)
記念すべき第1回ライブ終了いたしました。
その場の雰囲気に影響されて描いていくので毎回、いろんな人に触発され、絵が変わっていきます、それが楽しいです。
ってか私、鬼の形相です。
「なんであんな怖い顔で描いてるんですか?」
と質問されました。
わかりません。
あれが私のマジな顔なのです。
また、5月にもあるから是非来てねー!

d0097090_22472941.jpg
d0097090_22475973.jpg
d0097090_2248973.jpg


■5/26(土) 「病気だヨ!全員集合発売記念ライブ」(東京)
月乃光司対談集「病気だヨ!全員集合」(新紀元社)の発売を記念した「生きづらさ」脱出イベント!
出演:月乃光司・信田さよ子(カウンセラー)・雨宮処凛(作家)石井政之(ジャーナリスト)
今一生(生き方系ジャーナリスト)アイコ(こわれ者の祭典)・タダフジカ(ギタリスト)・ぱにっくだらい!(駄目ロッカー)
しんぞう(画家)
その他豪華ゲストの出演もあり!?
開場18:30 開演19:30 入場料:1500円(当日券のみ飲食費別)
会場:新宿ロフトプラスワン(歌舞伎町コマ劇場前)

TEL 03-3205-6864
お問い合わせ 070-6456-9262(RGI)

月乃光司HP
[PR]
by sinzow | 2007-04-20 22:48 | アート

今度のイベント

■5/26(土) 「病気だヨ!全員集合発売記念ライブ」(東京)
月乃光司対談集「病気だヨ!全員集合」(新紀元社)の発売を記念した「生きづらさ」脱出イベント!
出演:月乃光司・信田さよ子(カウンセラー)・雨宮処凛(作家)石井政之(ジャーナリスト)
今一生(生き方系ジャーナリスト)アイコ(こわれ者の祭典)・タダフジカ(ギタリスト)・ぱにっくだらい!(駄目ロッカー)
しんぞう(画家)
その他豪華ゲストの出演もあり!?
開場18:30 開演19:30 入場料:1500円(当日券のみ飲食費別)
会場:新宿ロフトプラスワン(歌舞伎町コマ劇場前)

TEL 03-3205-6864
お問い合わせ 070-6456-9262(RGI)

月乃光司HP
[PR]
by sinzow | 2007-04-20 14:32 | 展示・イベントのお知らせ

ナース服。

パーティーグッズで買った。
ナース服。
これを着てライブペインティングだ、明日。

青い絵はこないだ無善寺でやったイベントの時に描いたもの。
1000版出版さんの朗読のときに描いた絵です。

明日はどんな絵になるだろ。
またアップしますね~
d0097090_0325710.jpg
d0097090_0332267.jpg

[PR]
by sinzow | 2007-04-18 00:33 | 日記

来週の水曜日!

来週の水曜日、夜19時から、下北沢で映画を見ませんか?
イベントもあります。
お暇な方は是非!
松本卓也さんという映画監督です。(元お笑い、という変わった経歴のお方)
彼の映画が始まる前に月乃サンの朗読をやります。
私はバックで絵を描く予定です。
この前無善寺でやった、パソコンライブペインティング。
なぜか私はナース服で登場予定です。
(月乃サンは患者=パジャマ、タダフジカサンは医者=白衣で出演するそうです。)

映画はミクシィならぬマクシィで知り合った方々の人間模様のようです。
突然マクシィの日記に自殺する、の内容。
それを知った仲間はどうする??


2007.4.18 松本卓也監督作品「私は落ち陽は赤黒く」「ナイランド」上映

         19:00~19:30(パフォーマンス)
         月乃光司(朗読)+タダフジカ(ギター)+しんぞう(ライブペインティング
  
         (私は落ち)19:30~20:30(ナイランド)20:40~21:30

         料金:前売り800円より 

『私は落ち 陽は赤黒く』 2005/日本/カラー/60min/冒険風群像劇

絆と繋がり、そして責任…

<'06 TAMA NEW WAVE映画祭ある視点部門 入選>


監督・脚本・撮影・編集/ 松本卓也 

【ストーリー】
インターネットの会員制サイト「maxy」の20代限定コミュニティの仲間達に自殺予告メッセージを
送りつけたジュウゾーは、新潟県粟島にて自殺する事を宣言、島に渡る。
メッセージを受けとった多くの仲間が無視をする中、女子高生ソフィーは物珍しさで、
サラリーマンのウーは自殺を止めに各々島に渡る。
一方、若手お笑い女流コンビ「海女ゾネス」の二人は、単独ライブ用の企画映像を撮る為、粟島に渡る。
島の人々との交流、粟島の自然の中を縦横無尽に駆け巡り、其々の思いが交差する中、物語は終局を迎える…

【 解 説 】
新潟県、粟島浦村を舞台に制作された松本長編作としては、6作目にあたる本作は
「シリアスな具材をコメディタッチな味付けにした、ごった煮」 を目指し制作。
粟島の絶景を舞台に完全島内ロケで撮り上げた。
プロデュースは新潟県内のお笑い集団NAMARA、協力に粟島浦村役場と、
まさに新潟で生まれた「THIS IS 新潟ムービー」とも言うべき作品。
出演にはNAMARAの芸人を始め、全国ニュース等で話題の障害者集団 「こわれ者」 のリーダー月乃光司も
主役の一人として出演。作品を盛り上げる。そして粟島の人々も出演、島の小学生も好演をしている。

出演/
太田望海  平本並  川島田ユミヲ  月乃光司(こわれ者)  日下部花  藤田アユミ
中静祐介 (NAMARAヤングキャベツ)  日栄和樹  森下英矢(NAMARA)  江口歩(NAMARA代表)  他
[PR]
by sinzow | 2007-04-14 15:02 | 展示・イベントのお知らせ