<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

関内駅の置物

関内駅の置物

180×180cm、紙にアクリル



d0097090_23442863.jpg

[PR]
by sinzow | 2007-09-30 23:44 | アート

ウルトラクイズな兄

最近、疲れて滅入っていましたが、楽しいことを考え、気持ちを切り替えよう。


きっとみんな思っている、うちの家族ってどこか変。
きっとどこの家族もどこか変。


その変さを、楽しもう。



小学校の思い出。

ウチの家族、いや、親戚にとって、正月といえばウルトラクイズだった。

1月2日は必ず父方の実家に集まる。

扉を開けると玄関にはデカデカと「第一問目」が。

「ニューヨークの自由の女神は・・・・なんたらかんたら」いう問題が出されていて、

○か×か決めなきゃあいけないのである。

庭に行くとすでに○と×のサークルが作られていて、そこに従兄弟が集まっている。

もうゲームは始まっているのだ。

兄が

「第一問!答えは~~~~??マル~~~~~ッッ!!!」


ぎゃぁぁぁ~~~~~~!!!

半分は脱落。

そして第二問へ。

3ポイント勝ち抜き○×クイズや3択問題、ジャンケン、ペーパーテスト、ばら撒きクイズ、そして決勝を経て、毎年王者が決定する。

王者にはその頃流行ったゲームウォッチが賞品として手渡される。

こんな手の込んだ事を、毎年やっていた。

子供ながらに血のにじむような努力が夏ごろから始められる。

私たち(姉妹3人)は兄に命じられ、○×や3択の札を割り箸や紙を張り合わせて作り、
ばら撒きクイズの問題の中にたまに入っている

「これをなんと読む!!!」


「ハズレ~~~~~!!!!」


の、あの、仕掛けを作ったりしていた。

問題は一切見せてもらえない。私達は問題の書かれた紙を折ったものを、ホチキスで止めたり、

ペーパーテストのコピーを取ったりしていた。(でも問題は見てはいけない)

問題自体もむずかしくて、半分あてずっぽうでテストを受けてた。

出される問題はウルトラクイズで本当に出た問題から抜粋されるので、
小学生にしてみたらとても難しいのだ。

でも未だに覚えている問題がある。
それは「カバの汗の色は何色か?」

たしか赤、青、黄色・・・の3択だったと思うが、何が答えなのかは未だに知らない。

罰ゲームも毎年趣向を変えて行われた。

私がやったのは水の一気飲み、マラソン、だったか。

面白かった罰ゲームは知らない人に声をかけ、

「明けましておめでとうございます」

と挨拶するということ。
みんなが隠れて見ているのでなんだかとても緊張するのだ。

でも、可愛い罰ゲームだな。

従兄弟が10人以上いたから楽しめたんだろうな。

しかし、これをやり始めたウチの兄ってちょっと変わってるよね。

ウルトラクイズの本を全部買ってきて、研究し、正月までに毎年準備するんだもん。

兄が何年かやったあとは親戚に継承し(笑)、夏ごろから電話のチクリチクリが入る。

「どの変まで進んでる?ちゃんとやってるか?」

なぜ、そこまで、あなたはやるのだ。


今は化粧品会社の企画をやっている兄です。
[PR]
by sinzow | 2007-09-30 00:47 | 日記

頭が割れる

今日は会社で具合悪くなった。

眼の前がだんだんチカチカしてきて、コンタクトの調子が悪いのかな?と思っていたら頭がぐらぐらしてきて、
そしたら頭と顔が割れるように痛くなってきて。
手がしびれて、寒気と吐き気・・・
汗びっしょり。
何これ?

急いで病院に行った。
薬が効いて、眠りこけてしまった。
来週MRI?を受けることになった。
ただの片頭痛かもしれないけど。
[PR]
by sinzow | 2007-09-28 20:25 | 日記

石川町のボロビル


d0097090_22141278.jpg








画用紙ぐるぐる巻きのやつ、買った。


これは150cm×150cmくらいのサイズででかいです。
[PR]
by sinzow | 2007-09-27 22:11 | アート

鎌倉

昨日は楽しかったな。
鎌倉は近いけど、なんだか別世界。
住んでる人がのんびりで、あったかいのが伝わってくる。


お祭りで子供がたくさんいた。
最近子供を見るだけでうれしくなっちゃう。

d0097090_12291469.jpg



なんて可愛いおちりなのでしょう!






d0097090_12301735.jpg


長谷の海岸。





鎌倉、パタゴニアに寄る。
我が妹の職場です。

切り絵作家さんの展示がパタゴニアでやっていて、それを見に来ましたー。

この作家さん(山崎 憲庸さん)、前に職場が一緒だった方のご主人で、作品は以前に見せてもらっていたの。

今日は初めて見れる。

あったかい人柄が作品に滲み出ていて、線、色ともにカッコイイ。

この町にとても合っている絵です。




そして、八百屋さんに立ち寄る。
八百屋さんと言うか、農家の方々が持ち寄った野菜が安く売られていて、
いつもここに寄ってしまいます。
戦利品は空芯菜とモロヘイヤ。両方とも100円で、量がハンパない。
ついでに「ナスの花」と書かれた枝物を買いました。
200円!
安!



d0097090_1247781.jpg



やっと秋めいて参りました。
ウチの玄関も。
[PR]
by sinzow | 2007-09-19 12:37 | 日記

奇祭5

d0097090_1991375.jpg
d0097090_1992484.jpg


こいつ、ぜったいダメ王子だよ。

d0097090_1993930.jpg


珍しい妊婦姿。
ご利益があるらしく、女性がお腹をさすってた。
[PR]
by sinzow | 2007-09-18 19:09 | 日記

奇祭4

d0097090_1954785.jpg



じいさん!!




d0097090_196172.jpg



じいさん!!!


d0097090_1961646.jpg



ばあさん・・・?
[PR]
by sinzow | 2007-09-18 19:06 | 日記

奇祭3

d0097090_194224.jpg
d0097090_1943593.jpg
d0097090_1944935.jpg

[PR]
by sinzow | 2007-09-18 19:04 | 日記

奇祭2

ただいまー。

帰ってきました。

満足満足。

鎌倉から江ノ電に乗り、腰越へ。
しらすやの名物、「しらす丼」食べに。
ん?
親子丼があるぞ。
いわしの刺身とのコラボ。

今日はこっちにしましょう!


d0097090_1858965.jpg


う、うまい~~~~。
生しらす初。
イクラを食べたときの甘い感じ、にちょっと近いような・・・おいしー。
刺身もおいしー。

幸せだーー。

次。

江ノ電で長谷駅へ。

お寺にはすごい人。

「表通りに出てくださ~~~い」

という声のほうへ。

さあ、お面行列が始まる。

太鼓や笛が、ピーヒャラピーヒャラ。

d0097090_1913433.jpg


うおっ!!迫力~~~~~!!


d0097090_1915145.jpg



お面ってすんごいデフォルメしてるのに、必ず誰かに似てるんだよね~~~

こういう人、いるいる。
[PR]
by sinzow | 2007-09-18 18:59 | 日記

奇祭

最近また体調が悪くマッサージ通いの日々。
ストレスでは?
と言われ・・・・神経質になりすぎてるか?
シゴトの事で。
考えすぎて夜眠れてない。
楽しい事を考えろ、
と言われ・・・楽しい事を考えるんだが、
数分後、いや数十秒後にはもうシゴトの方にシフトしてる。

あ~やだやだ。

楽しいこと・・・祭りの事を考えよう。

お祭りで神輿担いでそうだよね、と時々言われる。
江戸っ子チャキチャキな感じに見えるらしい。
でも祭り経験ほとんどなし。
だから憧れる。
地元はほとんど近所づきあいナシで
育ってきたから、
だんじりとか
ねぶたとか
三社祭とか・・
あーゆう
祭りのために生きてる!!
っていう地域に強い憧れが。
昔からある。

そして中でも奇祭に興味がある。
海外でもいろんな祭りがあるが、
トマトぶつけ合ったりパイぶつけ合ったり、
牛に追われて町中逃げたり

???
って思うワケのわからないお祭りが、好き。

どーゆーきっかけであのような祭りになったのだろうか・・

わからないけど

とにかく

日常から一番遠く離れたところに行こう!
という思いから生まれている事は間違いないだろう。

私はね、今、日本社会で
鬱々とした空気が蔓延しているのは
祭りがなくなってきた、ってのも関係してると思うんだ。

やっぱハレとケがあって、
一年に一回は祭りで全てをリセットして
気持ち入れなおしていこう!
ってのが昔は出来てたんだと思うけど。

発散する場がどこにもなくなってきて、
人間がおかしくなってるんだとも思うんだよ。

私も含めて。

9月18日 奇祭
でネット検索したら出てきたよ。

なんと!

鎌倉、長谷でお祭りあるじゃないですか!!
面掛行列
いろんなお面をかぶった人が町を練り歩くって。うおお。
お面フェチの私にとっては
最高の祭りではないか~。

近場でいいネタを仕入れた。
お昼は腰越で「生シラス丼」
を食べようかな。
あ~楽しみだ~~~。








ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sinzow | 2007-09-18 10:24 | 日記