<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

貸しスペース

今度9月にやる「柔らかな器」展。
何度も書いてますが、もとサウナだった場所なんですが、今後貸しスペースになります。

私たちが初展覧会をするのですが、このスペースをいかしていきたい、とのことで、
広く一般の方に開放の予定です。

展覧会、スタジオ、イベントスペースなど使途は相談に応じます。
興味ある方はご連絡ください。
[PR]
by sinzow | 2009-08-31 16:14 | アート

ライブペイント・トーク詳細

9/19(土)
16:00-16:30 第一部 
ライブペインティング 
工藤春香+しんぞう+月乃光司(朗読)+タダフジカ(ギター)

「柔らかな器」展会場にて、イベントを行います。
月乃光司さんの朗読に合わせて、展示作家の工藤春香としんぞうが即興で
ライブペイントを行うという、おもしろい試みです。朗読の内容は、2人の作家が
共感する小説家、坂口安吾作品からの抜粋と、月乃光司さんの自作詩。
朗読と絵画のコラボレーションを是非お楽しみください。

16:40-17:40 第二部
アーティストトーク 
工藤春香+しんぞう+パルコ木下

ライブペイントのあとは、昭和40年会所属、パルコ賞受賞で著名なアーティスト、
パルコ木下さんをお招きしてトークイベントを行います。
現代美術の目新しさに流されることなく、個人個人の感覚の境目を行き来しながら
表現を模索しているという三作家の共通項を軸に、
話を掘り下げていきたいと思います。

《入場無料・申込不要》
[PR]
by sinzow | 2009-08-31 12:02 | 展示・イベントのお知らせ

民主圧勝


すごい結果になった。
まさかココまで来るとは。

小泉さんのときの圧勝を思い出す(あの時ほどひどい内容ではないが)
でも一つの政党が飛びぬけて力を持つことには不安がある。
ある程度バランスを保ちたい。

昨日選挙に行ったら初めて並んだ。しかも長蛇の列。100人弱いた。
「朝からずっとこうだよ」
と警備のオジサンが言っていた。
良いことだけど、生活不安に直面する人が増えた結果でもあろう。


バランスで思い出しました。
「ばらんす」というフリーペーパーが眼科画廊さんから出ました
フリーペーパーといってもずいぶん立派な作りです。
これでタダなんて。お得ですよ!
私も2P載っています。
新宿眼科画廊さんに置いてあると思います。
お近くに寄られた際には是非。

d0097090_1029494.jpg
d0097090_1030054.jpg
d0097090_10301110.jpg

[PR]
by sinzow | 2009-08-31 10:30 | 日記

「柔らかな器」詳細情報

今までのせていたと思ってたけどのせてなかったようだ・・・・


d0097090_12584252.jpg


展示のお知らせ

「柔らかな器」-感覚の境目を行き来する6人の作家-

工藤春香黒野裕一郎塩川彩生塩谷良太しんぞう平川正

--------------------------------------------------------------------------------------

「器」は容れ物だけでなく、人の度量も指すおもしろい言葉です。
「柔らかな器」は想像力で幾らでも変えることのできる美術という枠や周囲の環境などの「器」と、それに対応する可塑性のある「器」をイメージしています。
本展で紹介する6人のアーティストは常に変化する周囲の環境という器のなかで、どんな作品=器によって、自分自身の五感と向き合っているのでしょうか。

本店の出品アーティストは30歳前後の若手作家です。ロスト・ジェネレーション(失われた世代)と呼ばれることすらあるこの世代は、泡のような好景気の後に思春期を迎えると、地下鉄サリン事件や阪神淡路大震災が起こり、20歳前後で911がおこりました。

この世代の感性には、あきらめと期待の混じった感覚、老いた穏やかさと無防備さが同居する、奇妙なやわらかさがあります。彼らが現代美術の目新しさや、純粋に創るという直感に頼らず、美術というまっさらな器の中に自分なりの方法で無限を作り出していく感覚に寄り添っていただければと考えています。

アーティストの発起による本展の舞台は、銭湯の二階部分です。一階は今も営業中の現役の銭湯です。6名のアーティストの新作を、今は使われていない風呂場や休憩室、脱衣所など様々な表情を持つ会場で、是非ご堪能ください。  

------------------------------------------------------------------------------------

会場写真
d0097090_1331162.jpg
d0097090_1332946.jpg
d0097090_1351420.jpg
d0097090_1352862.jpg


会期:2009年9月14日(月)~10月4日(日)
月~金16:00~21:00
土日祝11:00~19:00
* 会期中無休
* 入館料無料


〈イベント〉
9/14(月)
19:00-21:00 オープニングレセプション
9/19(土)
16:00-16:30 ライブペインティング しんぞう+工藤春香(朗読:月乃光司
16:40-17:40 アーティストトーク パルコキノシタ+しんぞう+工藤春香
9/26(土)
11:00-19:00 「がるりのこと」ギャラリー見学&ピクニック
9/27(日)
13:30-15:00 子どものためのワークショップ 工藤春香+塩川彩生+しんぞう


会場:松の湯二階(一階銭湯に入らず、正面入口左手にある階段を上ると入口があります)
d0097090_12542849.jpg

〒162-0801 新宿区山吹町16
東京メトロ有楽町線江戸川橋駅2番出口より徒歩8分
「柔らかな器」展覧会ブログ始めました!

主催/企画:柔らかな器実行委員会
協賛:galeria de muerte,有限会社レモン、東京陶芸器材株式会社、ターナー色彩株式会社 協力:松の湯
認定:社団法人メセナ協議会
[PR]
by sinzow | 2009-08-26 12:50 | 展示・イベントのお知らせ

昨日も今日も松の湯

9月の展示、「柔らかな器」会場の松の湯に行ってました、昨日今日。

展示会場がお風呂屋さんの2階の元サウナ室&マッサージ室なので、
どうしても壁面展示が難儀な場所がある。

というわけで仮設壁を作りに行ってまいりました!

この前、初の棚作りに挑戦しましたが、まだまだアマチュアなわたくし。

一緒に展示する黒野くんとコーディネーターの水田さんに手伝っていただき、立派な壁が出来上がりました!

d0097090_23491189.jpg

ぬお~ 真剣だぜえ
d0097090_23492073.jpg
d0097090_2349311.jpg

あと一ヶ所うまれば完成!



ぬお~~・・・

ちょう筋肉痛(次の日)

しかしさすが普段からインスタレーションなどやっている黒野くんは知識、技術力がすごいです。
ずぼんも全く汚れてないし。

大変勉強になりました。

こんなきれいな壁が出来上がるなんて。(ペンキ塗った後のは今度のせます)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は昨日の続き、お昼に松の湯に着いて、ペンキ塗り。

そのあとは展示企画者・工藤春香さんとご近所にチラシ配りに。

チラシの内容は「子どものためのワークショップ」です。小学校、児童館などを回りました。

この企画、2000個の紙コップを使って、子供達が好きなように積み上げ、重ね、町を作るのです!

工藤さんは子供のワークショップの経験がかなりあるので、安心して参加できますよ。

お子さんのいらっしゃる方是非、参加をお願いいたします。

イベントは9月27日です


児童館を3ヶ所回り、2,3キロの長めの散歩。

けっこう辛かったけど、この辺り(江戸川橋&神楽坂付近)は都会の下町といった感じで、
ほのぼのとした風景が心を癒してくれました。

なが~い商店街が残っていて、ふる~い商店や、板金やさん、あとこの辺りは小さな印刷やさんもたくさんある。

懐かしい雰囲気に和みました。
[PR]
by sinzow | 2009-08-25 00:00 | 展示・イベントのお知らせ

ぼーりんぐ

d0097090_0262489.jpg

祝!
ゴーヤがついに3階に達した。


d0097090_0264449.jpg


久々にボーリングをやった。
昔から投げ方がわからなくて、ボールを持ってトボトボとレーンぎりぎりまで行き、
ぼとっと落とすという方式で「ボーリング」をやっていた。
球威はもちろんノロノロ・・・・

でも周りには弾丸球をぶちかまし、
ぐわっしゃ~~~ん!!ってピンをぶったおす、そんな方々もいらっしゃいます。
憧れます。スカッとしそうです。

で、2ゲーム目から挑戦してみた。
とにかく思い切り。
するとこれがすぐに呑み込め、ぬわんと第2ゲームには134をたたき出すという、素晴らしい結果に。

しかし長くは続かなかった。体力の限界。
3ゲーム目ですでに体力の限界。
球に力が込められない。
情けない。
腕を冷やしながらなんとか90で上がり。
[PR]
by sinzow | 2009-08-22 00:34 | 日記

ボルトさん・・・

世界陸上がやっている。
ボルトという選手が大活躍しています。

あんまり陸上は興味ないけど、織田裕二の単独インタビューを偶然見た。
ボルト選手に、あのいつもの馴れ馴れしい口調で話しかけている。

そこで そりゃあないだろ という事態が。

何かの質問でボルト選手が
NO NO NO ・・・・・と答えた。
これくらい私だって聞き取れる。

でもテロップには。

ちげー、ちげーよ
って書いてあった。

なんだそれ。



前々から気になってはいた。

たとえば相撲。
NHKでさえ、相撲報道のときアナウンサーが、

「今日のはくほう選手、『今日は硬くなっていたね。明日からは気持ちを入れなおして頑張るよ』
と試合後に語っていました」

などと、いつも力士は~だね、~だったよ、と「友達口調」のコメントにされているのはなぜに?


きもちわるいぞ。
[PR]
by sinzow | 2009-08-19 01:11 | 日記

サマーウォーズ

サマーウォーズを見てきた。

めったに映画を見ないほうだが
これは素晴らしい!!

数日前コマーシャルで宣伝を見てから、なんだか気になっていた。

年に数本しか見ない割りには「こんな当たりの映画見ていいの?」ってくらい。得した気分。

映画の中にバーチャル世界も織り交ぜて、いかにも今らしい映画だけど

根っこはやっぱり人とのふれあいを大事に作っているところが良かった。

おばあちゃんにすごく会いたくなった。

家族ってやっぱりいいもんだな、と思ったり。

そしてけっこう泣きそうになりました、何度も。

いやあー、いい映画だ。

この細田守監督の映画、「時をかける少女」というのも有名らしい。

是非見てみたい。
[PR]
by sinzow | 2009-08-18 00:39 | 日記

柔らかな器・うちあわせ

昨日は忙しく過ごした。

午前中は鎌倉ワイン館で後藤元洋さんの展示を見、
お昼は前の会社の友人とランチ。

午後からは新宿眼科画廊で展示の打ち合わせ、
そして夜は9月に迫った展示、「柔らかな器」in江戸川橋の打ち合わせ&飲み。

展示作家6人とコーディネーターの水田さんで大掃除をして、かなりキレイになった展示会場↓
d0097090_10384968.jpg
d0097090_1039049.jpg
d0097090_10391972.jpg


ずいぶんと趣のあるところでしょう。
映画「シャイニング」に出てくるホテルのような、あやしい雰囲気がイイ。

ベルベット風の壁に、ためしに我が作品を配置してみると
妙にここの雰囲気にはまっていた。
初めは気付かなかったんだけど、ここの雰囲気、我が家に似ているのだ。
私の母親の趣味に。
この6つ電球のシャンデリアも、シャンデリア部分だけ天井がくり抜かれて奥まっている所も。
ウチのシャンデリアも似たようなデザインなのです↓
d0097090_1133499.jpg

黄色っぽい電球の色、アーチ上にくりぬかれた扉、マホガニー調の家具も。
さすがに赤いベルベットの壁は無いですが、うちの階段の色は深い赤でした。
(深い赤色の生地が貼り付けてあった。今はグレーになったけど)
同じ時代にデザインされてたのでしょうか。
これも何かの縁です。
どうりで作品がマッチするわけです。

来週からは仮設壁の制作&設置、ワークショップの下準備、などなど動きが激しくなってきそうです。

とても楽しみです。

&昨日はとても楽しかった。

人に会うって楽しい。

ここのところ、自分の家族以外に会うことがほとんど無く、生活がワンパターンになっていた。
制作してご飯作って食べて。
単調な日々。

会社で働いてた頃は人間関係のストレスが激しかったけど、ストレスがほぼ無くなるというのも、
それはそれで少し物足りなさも感じたりしてる。

ただ単にonとoffの切り替えが下手なのは分かっている。
前から分かってるのに実行できない。

人と会いたいな、友達と話したいな、と思っても、なかなか自分から誘えなく、誘いが来ないかな~、
と期待してしまう。
で、誰も誘ってくれない、と嘆いてウツウツとしている。

ばかです。


しかし昨日は本当に楽しくて、
わー
人といると楽しいな
なんでもっと早く行動に移さなかったんだろう?
としみじみと思いました。
[PR]
by sinzow | 2009-08-17 11:04 | アート

タコス

d0097090_20201192.jpg

ついに我が町杉田にもトルティーヤが販売されるようになった。
うれしい。
ソーセージ入り、チリビーンズ入り、アボカド入りの3種を作ってみた。
こういうご飯は食欲がわく。

最近食欲がわかないのだ。
でもなぜか体重も減らないのだ。
[PR]
by sinzow | 2009-08-11 20:22 | 料理