<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

追憶シリーズ








d0097090_13142165.jpg















明日からしばらく旅に出ます。

行き先は韓国です。

2週間ほど。

向こうからも展示の様子をupしたいと思います。

では、Bon voyage!(自分に)
[PR]
by sinzow | 2010-03-30 13:15 | アート

春パスタ



d0097090_20383469.jpg



厚めに切ったハム、ルッコラ、アスパラ、トマト、パプリカ、ニンニク入り。
[PR]
by sinzow | 2010-03-27 20:38 | 料理

ルージュ




d0097090_23555785.jpg




真っ赤な「ルージュ」というケーキ。

ジョエル・ロブションのケーキ。

1ヵ月くらい前、テレビで的場浩二(こんな字だっけ?)がこのケーキを紹介してて、もう気になって気になって仕方なかったす。

誕生日に食べようと思ってたけど食べそびれて、、、今日は給料日だったし、東京駅で降りてお店に行ってみた。

敷居の高いお店なのかと思いきや、普通に入れる感じのカフェ。パンやジャムなんかも売ってる。

コーヒーとケーキで850円くらい也。

お味はよろしゅうございましたよ~。

フォークを入れると、鮮やかなグリーンのピスタチオのムースと、チョコレートのムースが2層になってる。

赤・ゴールド・ピンク・グリーン・茶のコントラスト・・・ケーキじゃないみたい。美しい配色。
[PR]
by sinzow | 2010-03-26 23:56 | アート

韓国展示




d0097090_17285080.jpg



韓国からDM届きました。

両面にプリントされていて、新鮮。

日本ではこういうDMあまり無いと思う。

荷物は届いたらしく一安心。

英語のステイトメントもどうにか出来上がり、、、

今から作品ファイルの整理と展示方法の詰め作業をしようと思う。


--------------------------------------------------------------------------------

SINZOW Solo exhibition

"Memento mori"

d0097090_165347.jpg

d0097090_1655139.jpg


2010.4.2(Feb)-14(Wed)
Hours:Monday to Saturday 11am-6pm / Sunday 12pm-5pm
Gallery DAM / Korea Seoul
HP:Gallery DAM


-----------------------------------------------------------------------------------

DAMで今やっているペインティングの展示もすごく良さそう・・・
この作家さん気になるなー。
韓国で会えるといいんだけど。

是非HPチェックしてみてください。
[PR]
by sinzow | 2010-03-25 17:29 | 展示・イベントのお知らせ

どぜううなぎ


清澄あたりちょっくら観光気分。

どぜうの店に入った。

d0097090_14412457.jpg


これがどぜうです。

ネギをたくさん載せて、クツクツさせて、仕事帰り、みんなでつつきました。

浅草で一度食べたことがあるけど、忘れてしまった。遠い昔の話。

どじょうさんは鍋にぴっちりと、お行儀よく並んでいた。

箸で挟むとぬるぬるとしてて、伝わる感触が金魚をホウフツとさせ、ちょっと微妙な気持ちになる。

味は単純に美味しい、というか、粋な気分になる感じ。

熱燗日本酒をくいとやりながら、戴いた。

d0097090_14414234.jpg


ついでにうなぎの白焼きも。

これはとっても美味しいです。

わさびとタレをつけながら、食しました。

お新香も、かなりウマ。特に白菜。



このあたりは他にも名物がある。

もんじゃ焼きが有名だったり、築地が近かったりする。

また帰りに寄りたい。
[PR]
by sinzow | 2010-03-23 14:41 | 日記

さっそくスープできて

d0097090_214764.jpg


コリアンダーを使ったスープを作ろうと、クックパッドで調べてみて、作ってみた。

イマイチな出来。。。はんぺんを足して旨味を出してもらう。そして生姜とゴマも+。ナンプラーも+。

結局じぶん味になっていく。香りの強いものが好き。特に春は欲する。


私の幸せ度はどんどん上がっている。ここ数年。

昔のマイナスぶんは既に全て取り返した感。

ゆえ飽和状態。


年をまた一つとった。

とても静かな気分。昨年で色んなものが終了した。というか帳尻がついた。


たぶんこれからの私は知らない人になる感じ。

女は本当に自分が好きだ。
[PR]
by sinzow | 2010-03-15 21:47 | 料理

やっと郵送完了

d0097090_16204357.jpg
d0097090_16205868.jpg


やっと航空便送れました。
ワンステージクリア!

今日の郵便局員さんは優しかったので感動してしまい、
「重くて大変申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします・・・・」
と妙にインギンな対応をしてしまう私。
やっぱ対応にギャップがあると、ありがたく感じてしまうのね。




d0097090_1622376.jpg



今さらですが3月9日誕生日でした。
これは姉が買って来てくれたケーキ。チーズケーキ。
お正月と誕生日はどうしても自分を振り返ってしまいます。

1週間の間にケーキを5回くらい食べた。また体重は増加傾向。



d0097090_16111956.jpg


コリアンダーが育ってきています。
たしか数ヶ月前に種をまいた件を載せましたが、
もう春です。ぐんぐんきてます。

東南アジア系の料理をそろそろ作ろう。
[PR]
by sinzow | 2010-03-15 16:11 | 日記

損保ジャパン始まりました



d0097090_1752517.jpg



d0097090_17522356.jpg



12日は内覧会でした。
なんか立派な感じでした。

ビルの最上階43階、新宿の景色を一望、豪華絢爛なシャンデリアに金屏風。
そこで行われる盛大なパーティー。
何だか殺人事件でもおきそうな雰囲気・・・・
火サスの見すぎでしょうか・・・・

冗談はさておき、展覧会始まっています。
60点ほどの作品展示で、立体、平面の半々です。
けっこう展覧会の期間も長いので、ぜひぜひお近くまでいらしたらお立ち寄りくださいませ。

会場からの眺望も、すばらしいです。

それと常設展のグランマ・モーゼス良かった。刺繍が特にいい。
他にもあの有名なゴッホのひまわりもあるし。
よろしくおねがいします。



------------------------------------------------------------------------------------------------
美術評論家・勅使河原 純氏(元世田谷美術館副館長)の推薦により
損保ジャパン選抜奨励展にて展示することになりました。

「第29回 損保ジャパン美術財団 選抜奨励展」


開催概要
会期 2010年3月13日(土) - 4月4日(日)
月曜休館(ただし3月22日は開館)
会場 損保ジャパン東郷青児美術館
〒160-8338
新宿区西新宿1-26-1損保ジャパン本社ビル42階
開館時間 午前10時-午後6時(入館は5時30分まで)
入 館 料 一般:500円(400円)
大・高校生:300円(200円)
中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
主催 損保ジャパン東郷青児美術館、産経新聞社
協賛 損保ジャパン


------------------------------------------------------------------------------------

昨日は横浜そごうで川喜田半泥子を見た。
最初の印象は、
地味だな~~。
魯山人はけっこう派手めなので、それと比べてしまう。
でも展示会場を進むごとに、ずいぶんとこっけいで、愉快な作品がちょろちょろ現れる。
うつわ、書、絵、写真、実に多才な人。
職業は銀行家なので趣味でやっているようなのだが、この面白みはプロでやってしまったら出ないな、と思った。美術家というものから一歩外に出ている。
ある一つの世界の中にどっぷりと使ってしまうと、気づかないうちに自分の中に制約を作ってしまう。
またはその世界の制約の中から自由になろうという動きをする。

半泥子の作品は「そんなのどうでもいいこと」と、言ってる。


気に入った作品はモミジを描いた美しい、本当に美しいうつわ。
他にも、小さな香合などみなとても愛らしく、所有したい、という気持ちになった。

もうひとつ気に入ったのは、へんてこなうつわ。
欠けのある骨董の小皿に、粘土を側面につぎ足して焼き上げられたうつわ。
見た感じなんかへんだなーと思った。よく見ると底は古い時代のお皿で、側面は全然違う質、色の土。
側面の土が今にも机にたれ落ちそうでいて、必死にこらえている感じ。
名前、いや銘は「ねこなんちゅ」というらしい。
人から「珍椀」と言われ続け、「猫ならなんというだろう」ってことで、ねこなんちゅ、になったらしい。
この人の作品では有名なもののよう。
粋な人だ。
[PR]
by sinzow | 2010-03-14 18:01 | 展示・イベントのお知らせ

海外輸送はたいへんだ

今日は韓国への作品輸送の日と定める。

オシリを決めないといつまでたっても手が進まんので。

今日の夜6時、郵便局に来てもらう約束をし、それまでのタイムリミット6時間ほどを梱包に費やす。

ちょっと余裕持って終わった~腰イテ~~

と思ったらまさかの20キロ越えに唖然。

(郵便局20キロまでなんです)

1キロほど重い。オマケしてくれるかな?とか夢想しつつ、けどそれでダメだったらバカみたいだから結局荷をほどいて中身を抜き出す。小さめの作品2つで3キロほどマイナス。

ギリギリの6時にフタをして、小包内容もにゅうねんに記入して、

ピンポ~ン。来た。

は~~~(疲れた)~~~い。


郵便局員:一瞥


「あ、これダメですね~うちの規格では送れませんね」

私の地と汗と涙の結晶をあっさりと。

切り捨てる。

ぼうぜん。

ちゃんとあんなに確認したのに。ネットでも電話でも。何が?だめなの?

縦横高さ合わせて3m以内。だと思ってた。そのように解釈していた。

しかし「ここに書いてあるでしょう」と見せられた表には胴回り+高さ=3m以内とある。

何それ?

胴回りというのはぐるりと一周な訳だから、縦×2+横×2+高さになるそうだ。。。

なーにーそーれーむーつーかーしーーーーー。

「・・・・わかりました」

と私は完全に沈んで言った。

しかしそれに対し、なーーんもコメントせず扉からガチャッと出て行った郵便局員。

なんか言えよ。

ヤマトさんだったら「申し訳ありませ~ん、今後ともよろしくおねがいします~~(ニコニコ)」ぐらいは言うぜよ。(龍馬ふう)

それでは、失礼します。くらい言ってもいいんじゃん?無言で立ち去るってどういうこと?

くそう。郵便局員。

やつらの高飛車な態度はいつになったら変わるのだろう。
[PR]
by sinzow | 2010-03-08 23:03 | 日記

春の腰痛

意外についったーにハマって、最近ブログやミクシをおろそかにしています。


腰痛が・・・・治らない。

腰痛、なぜ?って思って、長く風呂に入ってみたり、ウォーキングしてみたりと、努力してみるが効果なし。

寝たいだけ寝てみたけどそれも特に効果なし。

確定申告が近づいていて、去年のレシートをチェックしていると、去年の2月も腰痛で病院に通っていたことが発覚。あの時は、韓国での疲れが出た、と思って病院に行ったんだった。
いろんな科にたらい回しにされて、バクダイなお金をむしり取られたのだった・・・


もしや・・・「春 腰痛」 のキーワードで検索してみたらけっこう出てきた。

春に腰痛になるというのはわりとあることらしい。

なんでもセボネの何個目かの関節が春になるとゆるんできて、痛みが出る場合があるらしい。

一週間か二週間で自然に治るそうな。

なあんだ。

今年は病院に行かないで様子をみよう。


4月は韓国です。正確にいうと3月31日に出発。

今年は母と姉も2泊3日で来る予定。どこを回るか楽しみだ。

昨日久々に韓国のガイドブックを見てたら、もぅ腹が減って腹が減って。

韓国はご飯おいしいからな~。


あーでも毎年この腰痛に悩まされるのかと思うとちょっとヤだな。。。
[PR]
by sinzow | 2010-03-05 19:59 | 日記