<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

韓国おもしろ風景

今日は取材を受けた。

アトリエ風景など写真に撮ってもらったり、自分のことをたくさん話したりした。

終わった後からソワソワし始める。

なんかまだキンチョーしている。

ああ、うまく話せるようになりたい。

詳細はまた後日upします。



-------------------------------------------------------------


ええと、今日は韓国のおもしろ風景など。

ちょっとしたことなんだけど、日本には無いなあ、ってやつ。

d0097090_18264517.jpg


これは空港近くのホテル。初日は夜の11時に着いたということもあって空港近くに止まる。

壁紙が新鮮。

d0097090_1830126.jpg


これはDAMギャラリーのトイレ。

RYUさんの作品。カッコイイ!

d0097090_1831576.jpg


サムジキルというデパート?複合施設の地下階段。

壁に貼り付けてあるボウル、カッコイイ!

d0097090_18325165.jpg


ギャラリー近くの骨董や。

d0097090_18333281.jpg


またまたサムジキルの、今度はトイレ。かわいい。

d0097090_18342292.jpg


これには感心した。

これ、地下鉄の駅ホームに設置されてるんです、パソコンみたいなの。

どこ行っても結構あったな。電車を待ってる間、画面にタッチすればグーグルマップを見れたり、

電話をかけられたりするんです。なんか未来っぽい。色んな所で無料パソコンを見かけた。

d0097090_18364211.jpg


このお店、コーヒーやさん。かわいいデザイン。

d0097090_18372181.jpg


今度は一軒家レストランの壁。さっきのと考え方一緒ですよね。

金網の中に石が詰まってて、壁の役割をしてる。新鮮!

d0097090_1839110.jpg


これはロッテデパートの入り口。うわあ、きれい・・・と思ったらこれ全部ペットボトルの底で出来てる。

グリーンは色を塗っているの。デパートにこんなエコなオブジェがあるって面白い。

サマになってる。
[PR]
by sinzow | 2010-04-28 18:28 | アート

大地の芸術祭・本が届きました

d0097090_18134782.jpg
d0097090_1814681.jpg



大地の芸術祭2009の記録集が発売されました。

左ページに私の作品が掲載されています。

3,500円です。ほぼオールカラー。立派な本です。
[PR]
by sinzow | 2010-04-27 18:19 | アート

韓国・国立中央博物館

韓国の博物館に行ってきました。
去年も行ったのですが、2時間ではとても回りきれないくらいの広さで、今年も行きました。
今年は朝2時間ほど見て、昼からギャラリーに行き、また夜の6時半から9時まで見ました。
でも全部見れなかった・・・・ほんと、通いたいですよ、ここ。


d0097090_1261525.jpg


美術館に咲いていた花。この花を色んな所で見かけた。

d0097090_1262372.jpg


d0097090_1263074.jpg


でけー

d0097090_127135.jpg


お弁当箱。かわいー

d0097090_1272336.jpg
d0097090_1273354.jpg
d0097090_1274789.jpg


建物2階には寄贈されたものがたくさん展示されてるんだけど、この人のコレクションは秀逸。
名前を忘れないためにも写真を撮る。
次の日ギャラリーのチャンさんに「この人のコレクションが一番良かった」というと、大喜び。
「私と一緒!!」やはり趣味が合う。
彼女は骨董にも造詣が深いし、かなりの審美眼を持っていると思う。
時々骨董を持ったお客さんが来て、彼女に見てもらったりしている。
本当にいいものかどうか。
チャンさんは魯山人の良さはよく分からないと言っているので、いつか良いものを日本で見せたい。
やきものって、本物じゃないと全然伝わんないから。 

d0097090_1275497.jpg
d0097090_128111.jpg
d0097090_128844.jpg
d0097090_1281686.jpg
d0097090_1282362.jpg
d0097090_1283116.jpg
d0097090_1284196.jpg


あわーくモヤがかった桃色がたまりません。


d0097090_1284797.jpg


木人形。かわいー

d0097090_1285398.jpg


あほみたいな絵が描いてある。

d0097090_1285923.jpg


これは中国の。お墓に一緒に入れる人形。どことなく顔立ちが西洋に近い。

d0097090_129694.jpg



下2つは特別展「ウズベキスタン」展のもの。

d0097090_1291263.jpg
d0097090_1291928.jpg

[PR]
by sinzow | 2010-04-24 12:09 | アート

家族との韓国


家族が展示を見に来ました。
母と姉。
母は当初あまり行きたくなさそうだった。やはり世代的に、あまり良いイメージを持っていないよう。
でもチャングムと冬のソナタにはどっぷり浸かっていた(冬ソナは7回見たらしい・・・なんで何度も見れるのかナゾ)。
実際来たら大興奮。
私の母親は豪華なものが好きなので(?)、車が片側4車線に大興奮。立派な博物館がタダで見れることに大興奮、現代の高級タクシーに大興奮して、たいそう喜んでいた。

私も、何度も韓国に行くうちに第2の故郷というか、身内的な感覚が生まれて来ているので、母親に満足してもらえて良かった良かった。


d0097090_10343713.jpg



d0097090_10302999.jpg


宗廟(チョンミョ)。韓国の世界遺産の一つ。
偶然式典がやっていた。

d0097090_10303796.jpg




d0097090_10304580.jpg
d0097090_10305377.jpg


泊まっていた宿「ソフィアゲストハウス」に韓国の伝統的な衣装「チマチョゴリ」が置いてあって、着せてくれた。
今でも結婚式などで着るそうだ。

d0097090_1031579.jpg


黒いセーター脱げばよかったなあ。
この衣装の美しいところは透け感。白い服の上に着るのが一番色がきれいに見える。


d0097090_10313265.jpg
d0097090_10314182.jpg
d0097090_1031489.jpg
d0097090_10315517.jpg


ソフィアゲストハウスのソフィアさん(左)とオモニ(お母さん)と私。

d0097090_10322100.jpg



女3人、かなり浮かれて服をとっかえひっかえ。
着せ替え大会でした。
[PR]
by sinzow | 2010-04-24 10:32 | アート

韓国のごはん

風邪を引いて寝込んでいます。

昨日は久々のバイトで、絶対に遅刻してはならない、と意識しすぎたら一睡も出来ず、
突然の寒さも重なったせいか、旅行疲れも重なったせいか、みるみる具合が悪くなりました。
これでは本末転倒です。本当に情けない性格。いつになったら治るのか。

昨日の夜は38.8℃の熱。爆睡して13時間くらい寝たかなあ。
熱は下がって、今は咳がでてる。安静にしてます。
布団に入りながらじーとしているので、たいくつ。
お布団から手を伸ばして、この前の旅行の報告、ごはんネタをupします。


d0097090_14522333.jpg


チャングッチャン。納豆味噌汁のような感じのおかずです。日本人には食べやすいかも。
この旅行で4回くらい食べた。
しかしこのおかずの量には驚き!


d0097090_1455296.jpg


マンドゥクッ。
煮込み餃子スープ。餃子の量がまたすごい。餃子の大きさがデカイ。
これも食べやすいです。おいしい。



d0097090_14551934.jpg


正式名称分かりません。屋台で買いました。
中に入ってるのはスンデ。スンデは豚の小腸みたいな?何かソーセージの皮みたいなのの中に、春雨みたいなのを詰め込んである食べ物で、見た目よりはずっとさっぱりした味です。なんか懐かしい味なんだよなー。


d0097090_14555071.jpg


インサドンという鎌倉の小町通みたいなところにある《伝統茶院》にて。
母と姉と行きました。
素敵なところです。
お茶は左から高麗人参茶、オミジャ茶、手前の名前は忘れましたが、漢方!って感じの味のお茶でした。
おやつは日本の大福とかと似ています。彩りもキレイで可愛らしい。


d0097090_1456363.jpg
d0097090_14561514.jpg
d0097090_14562891.jpg


たまにはハンバーガー。ギャラリー屋上にて。
このハンバーガー1個10000ウォンもするんですよ~。
日本円だと850円くらいかな。
今まで食べたハンバーガーで一番うまいかも。
このギャラリーのある街サンチョンドンは、おしゃれなエリアなので素敵なお店が多いです。
このハンバーガーやさんも最近出来たらしい。

d0097090_1456445.jpg


フライドポテトにチリビーンズをディップ。

d0097090_14565453.jpg


人参とカボチャのチヂミ。

d0097090_1457453.jpg


カルクッス。日本のうどんに似てる。
ダシは日本と違う。魚介とか色々入ってるのかな?
とってもおいしい。

d0097090_1457176.jpg


冷麺!
メチャメチャうまかった!!
是非また行きたいお店。


d0097090_1457252.jpg


ピンデトッ。
緑豆チヂミ。

d0097090_14573533.jpg


チョコレートケーキ。
このルックスすごいでしょう。
日本にはない。おどろき。衝撃的で購入してしまいました。
一体中はどうなってるんだろう。。。。と思ったら
チョコレートのスポンジとガナッシュ、ナッツが程よく入っていて、
日本のケーキ屋さんにもよくある「オペラ」というケーキの味でした。
すごく美味しかった・・・上にに載ってるホワイトチョコもいい味で、
これを毎日食べ続けたのだから、まぁ結果太りました。。。。
でも一点残念だったのが、側面に付いているピンク色のマカロン、これが甘すぎ。
ギャラリーオーナーと「このマカロン、甘いんだよ!」と文句を言いながらも、二人で毎日食べ続けました。。。



d0097090_14574385.jpg


写真が残り物みたいですが・・・
これはとっても美味しかったんです、タコの鍋みたいなの。
興奮しすぎてシャッターチャンスを失ってしまった。
だって運ばれてきたのは生きているタコ。目の前で鍋の中、ぐらぐら煮られていくのを見つめたんですもの。
韓国の鍋は残り物が出なくていいです。エコです。
まずはこのタコをさっと煮たものを刺身に近い状態で食べて、鍋の野菜類を食べ、そのダシを使って半分はチャーハンを作り、残り半分はイカ墨入りスープになって出てきた。
全部残さず平らげました。


d0097090_14575550.jpg


定番ゆず茶。

d0097090_1458473.jpg


またまた鍋です。
この店を訪れたのは3回目。
1年ぶりに訪れて、様子が変わっていました。
すごい行列で賑わっている上、お店が改装されて2軒目も出来ていた。
もうかってまんなー
味はもちろん美味しいです。
インスタントラーメン、ムール貝。オデンの具、ゆで卵など色々入ってます。
チーズが決め手です。

d0097090_14581567.jpg


これは日本のお菓子。
とても素敵な作家もののピアスを購入したお店で。
包んでもらっている間に出してくれました。


d0097090_14582542.jpg

[PR]
by sinzow | 2010-04-23 15:03 | アート

ソウルの山、ブッカサンを制す


「山登り行きましょうか?」

と、何かの話の拍子にギャラリー・オーナーのチャンさんが言った。

山登りなんてとんと縁が無い。

こういう機会でないとなかなか行かないだろうから、面白そうだし、行く約束をした。

「朝7時にギャラリーの前で待ち合わせね!!」

そんな早いの?

だってギャラリー始まる時間までに帰ってこないといけないでしょ?

そうですね、、、、一体どこまで行くんだろう。


朝7時、待ち合わせ場所には作家のリューさんもいて、3人で車で出かけた。

韓国の太巻き「キムパ」を買って、いざ登山。




d0097090_1303920.jpg
d0097090_1305148.jpg



韓国の山は日本と違う。岩だらけのごつごつ。といっても私が知っている日本の山など数知れてるけど。
日本の山は土の上を歩く感じだけどこの山は岩だらけ。
歩き始めの10分ほどでもうツライ。だって私何の運動もしてないんだもの、普段。
二人はどんどん進む。
よくよく見るとチャンさんの靴はカンペキ登山用。聞いたら趣味は登山だという。
ついでに作家のリューさんは幼い頃からバレエをやっていて、今もやっているという。運動神経は抜群らしい。
・・・・ちょっと・・・わたし・・・・ムリ・・・・・


d0097090_131488.jpg
d0097090_1312563.jpg
d0097090_1313372.jpg
d0097090_1314316.jpg


とりあえずこの天気には感謝。空がまっさお。
不思議な形の岩がたくさん。
トルコのカッパドキアを思い出す。

ここで恐ろしい話を聞く。
私たちはあの岩山の、頂上まで行くという。
あの岩山を、登るの??
う、うそでしょ。。。ぜったい、ムリ。。。。


登山といってもハイキング気分で来た私はいつもの格好。
トレンチコートに肩掛けカバン。
「何でそんな格好で来たの?両手でロープをつかんで登るんだから・・・そんなの持ってたら登れないよ?」
・・・って聞いてないし。
もうロッククライミングじゃん、それ。

山の中腹のお茶屋さんに私の荷物を預け、いざ岩山を制す・・・


d0097090_1315131.jpg



つ、ついたーっ。やったー。

といってもまだまだ通過地点。
ここは昔の遺跡らしい。軍の施設だそうだ。



d0097090_132952.jpg
d0097090_1321819.jpg

d0097090_1323588.jpg


チャンさん余裕の笑顔。

d0097090_1324563.jpg

d0097090_1363868.jpg



どんどん険しくなっていく。
こんなとこ登るなんて、しんじらんないっ。この私が。
ロープに捕まりながら、足を杭に引っ掛けながら、この岩山を登っていく。
断崖絶壁。
とにかく下を見ないことが大事。



d0097090_1364715.jpg
d0097090_1365715.jpg


そして、いよいよ・・・・・













d0097090_1371548.jpg


最後はお茶屋さんでキムパを広げ、お昼ごはん。
でもこの手前に映ってる大量のマッコリ(韓国のお酒)がこの後の私の運命を決める。
このあとも、降り40分はあるのだ。
完全に酔っ払い、みごとに大ゴケし、左足首を痛め、ギャラリーへ戻った。。。
[PR]
by sinzow | 2010-04-19 13:02 | 日記

Memento mori 展示風景


展覧会も終わり、日本に帰ってきました。
向こうで展示の写真upなど、やろうと思っていましたが、思った以上に忙しく・・・
毎日ランチ、ディナー、コンサートに誘っていただき、韓国の文化に深く触れてきました。
山登りまでしたなあ・・・

今日から何日かかけて、韓国での出来事などupしていきたいと思います。
とりあえずは展示の様子から。
下にArtist statementものせておきます。


-----------------------------------------------------------------------------------------

SINZOW solo exhibition
"Memento mori"
2010.4.2(Feb)-14(Wed)
Gallery DAM / Korea Seoul


"Memento mori"展

展覧会名「Memento mori」(メメント・モリ)とはラテン語で「自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな」という意味の警句です。日本語では「死を想え」「死を忘れるな」などと訳され、今回この言葉を展覧会名に選んだのは、「自分が死すべきものである」ということを人々に思い起こさせるためでもあります。

私は身近な人物や風景をモチーフとし、その中に人間の内面の問題を描き出したいという思いで制作に取り組んでいます。心の奥底に隠し持っているネガティブな感情や、人と繋がりあいたいという気持ち、または自分でも理解できないような本能的に湧き出る感情など、心の中に渦巻く複雑な思いをキャンバスの中にさらけ出すという方法を取って表現をしています。

「Memento mori」という言葉に触れたきっかけは、今年の春、妹に子供が生まれたことです。強烈な「生」を目の当たりにし、この「赤ちゃん」という不可思議な存在を作品として成立させることが出来ないかと試みているうちに、いつしか「死」について深く考えるようになり、「死」を題材にした作品を制作するようになっていきました。新しい「生」が生まれることは同時に古い者たちの「死」を予見させます。そのイメージの対象は父であり、母であり、身近に存在している家族、または自分自身です。生と死が綿々と繋がっていることを意識させられるのです。
また、生死は対極にあるようでいて、とても似ているものにも思えます。生死の瞬間には、「物質」と「いきもの」の両方が渾然一体となっていて、その奇妙な状態の「モノ」は、特別な存在として私に訴えかけてきます。「Memento mori」、この言葉に含まれる豊かで深遠なる世界を、作品の中で表現したいと考えています。

展覧会には「生死」をモチーフにして描かれた作品を中心に、家族や家族関係を描いた作品も展示します。この展覧会が、自分が死すべきものであることを意識すると同時に、家族との繋がりについても目を向ける機会になっていただければ幸いです。



--------------------------------------------------------------------------------------------------








d0097090_14391431.jpg



d0097090_14392627.jpg



d0097090_1439493.jpg



d0097090_1440977.jpg



d0097090_14402748.jpg



d0097090_14405372.jpg



d0097090_1441714.jpg



d0097090_14411738.jpg



d0097090_14413022.jpg



d0097090_14415040.jpg



d0097090_14423650.jpg



d0097090_14424529.jpg



d0097090_1443047.jpg



d0097090_14431841.jpg



d0097090_14433769.jpg



d0097090_1444065.jpg



d0097090_14441647.jpg

[PR]
by sinzow | 2010-04-18 14:44 | アート

パンソリ



d0097090_1672551.jpg



d0097090_1685997.jpg






展覧会の様子をup使用と思ったのに、なぜかこの二枚を載せたあとに動かなくなってしまった。。。

これはDAMギャラリーの外観です。

韓国は広告費が日本の3分の1という噂を聞いたことがありますが、
DMとかポスター、かなりシッカリとしたものを作ってくれます。
ので、なんかいい気分です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私は相変わらず忙しい日々です。

毎日誰かしら、昼はランチ、夜はディナーやライブに誘ってくれ、展示をしに来てるのか観光をしに来てるのかわかりません。。。去年より気持ちはずっと落ち着いているので、すっかり韓国を楽しんでいます。

おとといは韓国の伝統芸能「パンソリ」に連れて行っていただきました。

パンソリは日本の歌舞伎・能のようなものです。

常連のお客さんの一人がこの伝統芸能の太鼓をやっている方なのです。

「この先生は偉い先生なのですよ!」と画廊のオーナーはいつも言っていましたが、
その伝統芸能のイメージが全然湧かないまま。

その先生が、パンソリに招待してくれました。

夜7時半からのショーの前にみんなで豚の頭を食べに行き、(すごくおいしい。コラーゲンたっぷり)豚さんを喉ぎりぎりまで詰め込んでからソウルの国立劇場に行きました。
かなり立派な建物に驚き、先生のかなりのVIP対応に驚き、会場に入りました。
80000ウォンもする良い席を用意していただき、いよいよパンソリを見る。

歌舞伎や能、あと宝塚も混ざってるみたいな総合芸術。演歌、民謡も入ってる感じ。
現代的な要素も含まれスーパー歌舞伎みたいな感じかな。

伝統的なダンスVSヒップホップダンスの戦いなんかも織り交ぜていて、笑えた。

韓国のダンスのレベルはすごく高いらしい。

今度はB-BOYのショーも見てみたい。
[PR]
by sinzow | 2010-04-10 16:09 | アート

Gallery DAMの小物

やっと動画を載せられるようになりました!

まずはギャラリーの小物集です。



d0097090_1314426.jpg


コーヒーはオーナーが吟味した豆を何種類か混ぜて、毎日これでグルグルやってます。
香りがとっても新鮮。


d0097090_1331950.jpg



d0097090_1372051.jpg


ギャラリーの屋上。チャンさんのコレクションした骨董が置いてあります。

d0097090_1385265.jpg



d0097090_13114054.jpg


入り口についてる鐘。お客さんがくると良い音がします。

d0097090_1316230.jpg


これは偶然できた形、色。桜の花びらみたいできれい。


d0097090_13273434.jpg


この器も美しいです。さつまいもがいい感じになります。
[PR]
by sinzow | 2010-04-08 13:13 | アート

久しぶりにハンバーガーを食べる

昨日の夜、またサムギョプサルを食べてしまい、ニンニクの匂いが染み付いてる。

みんなニンニク臭だろうから、気にしない。

ギャラリーのオーナーにおいしいサムギョプサルの食べ方を教えてもらい、この前よりずっとおいしかった。やはり地元の人に教わるのが一番だわ。



今日のお昼は久しぶりにハンバーガーを食べた。

やはり毎日韓国料理だと少し飽きるので。

おいしいけど。

画廊のオーナーは食通なので、おいしいハンバーガー屋さんを紹介してくれた。

ひとつ800円くらいのハンバーガー。

高い。

でもめっちゃウマイ。

あとはチリビーンズと分厚いフライドポテト。

どれも最高にうまいーーー

写真を載せたいー



韓国は、少し景気は良くなってきたとはいうけど、まだまだアート業界は厳しい日々が続いているそうだ。

その割には作品が売れていると言われたので、良かった。



ソウルは晴れ。あたたかい。

明日も晴れ。でも2℃らしい。。。。

明日朝7時から山登り行くんですけど。。。。
[PR]
by sinzow | 2010-04-06 16:55 | 日記