<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

土曜日はダンス

展示も後半に突入しました。
今のところ300人を超えるお客様にご来場いただいてありがたい限りです。

自分では予想もしなかった、新鮮な感想を頂くこともあります。

なかでも今週末にダンスパフォーマンスをしてくださる東山さんの感想には驚きました。

聞き終わった後にゾッとしました。

今回の展示に一つのストーリーを見いだしたようです。

今週末、ぜひ遊びにいらしてください。

東山さんの面白い解釈で、異次元に連れて行ってもらいましょう。



東山佳永ダンスパフォーマンス

12月4日(土)18:30〜開場 19:00〜開演
12月5日(日)18:30〜開場 19:00〜開演


アーティスト東山佳永のダンス・パフォーマンスを行います!
東山は、しんぞうと窪澤の作品や建物からインスピレーションを得て小作品を創り、踊ります。
現代美術作品の受け取り方の一例をダンス・パフォーマンスで提示します。

東山さんはこれまでに、ユトリロユルリトという名前でパフォーマンス作品を発表されています。

==============================


東山さんの作品には「物語」が在ります。
今回はしんぞうさんと窪澤さんの作品と建物からエッセンスを取り出し
物語を紡いでいきます。

どのような物語が生まれるのでしょうか。

2人の作品を鑑賞した後、パフォーマンスをご覧いただき、
さらにもう一度2人の作品をおさらいしていただくと
また深い味わいが生まれることでしょう。



==============================


鑑賞料:予約1,000円 / 当日1,200円
ご予約問い合わせ: landswim@gmail.com

※予約は11/1より受付開始。
上記メールアドレスに、お名前・ご連絡先・人数・日時を明記の上ご希望日の前日までに送信ください。
定員になり次第、販売を終了します。
[PR]
by sinzow | 2010-11-30 20:35 | 展示・イベントのお知らせ

トークを終えて

d0097090_11345797.jpg


d0097090_11364844.jpg


d0097090_1137767.jpg



展示は無事一週間を迎えようとしています。

先日はトークイベントがありました。

新宿眼科画廊のタナカチエコさんを招き、窪澤さんと私、そして企画者の立石さんの4人で

今回の展示についてお話をさせていただきました。

タナカさんとは2007年に初個展させて頂いてからのお付き合いです。

2007年といっても個展をしたのが11月ですから、私のキャリアはまだ3年か。

短い。

そのあと、ずいぶん突っ走ってきたなあ。

うん、でもこれも彼女のおかげです。

個展、グループ展、アートフェアなどたくさんのチャンスを頂き、本当にありがたいことです。



企画の立石さんが「タナカサンは、しんぞうさんの作品をどう思っていますか」

という質問があり、ちょっとドキドキしましたが

「話していることと作品にブレが無い」

と言ってくださったことが嬉しかったです。

私は生き方として、「ウソをつきたくない」という気持ちがあるので

それは作品でも、言葉でも、同じです。

結果、不器用な生き方を選んでいますが、たまにタナカさんや立石さんみたいな人が現れて

助けてくれる事には、本当に感謝しなくてはなりません。



トークイベントでは今回の展示の内容について話をしました。

まず企画の立石さんが考えたこと、竜宮美術旅館という建物と対話、作家同士の対話、作家が小作品を交換して作品から受け取るもう一つの対話。

その3つが今回の展示の骨の部分でした。

そこから新たな何かが生まれるのではないかということ。

実際私は窪澤さんの影響からか立体作品やインスタレーションに挑戦してみたり、また彼女と交換した小作品から神聖なものを感じ取り、そこから新たな絵画作品が生まれてきたりと、私の中でミラクルがたくさん起きました。

窪澤さんにも立体の色使いに変化が現れたそうです。
私の作品から猥雑なものを読み取り・・・・・日経新聞がスポーツ新聞に変わるくらいの変化があったようです(笑)


お客様から「なぜお風呂場には展示しなかったのですか?」というご質問を頂きました。

なるほど、たしかに、何もしていない。

お風呂場は竜宮の中でもかなり面白い場所で、当然何かやってもおかしくないスペースだったのに、

自然に、そこはご遠慮したという感覚を持っていた。たぶんそれは今回の展示の「建物との対話」に関係していると思う。この建物の中を何度も歩き回っているうちに、風呂場には必要ない、という感覚を持ち始めていたし、この魅力的なお風呂に私の作品がある・・・という所を想像しようとしてもどうしても想像できなかった。なのでそのように答えた。

お客さまは「それを聞いて納得しました。私は友人から「竜宮で展示やってて、面白いよ。お風呂場もすごい!」と聞いていたからてっきりお風呂場に展示作品があるんだと思ってやってきたんです。そうして来てみたらお風呂場には何も無い。でもそういう理由だったんですね」と言ってくださいました。

このお風呂場の魅力は私たちが何か飾り付けするでもなく、このままの魅力を伝えたいという思いが、対話の中から生まれたのだと思う。

でもそれが正しい選択という訳ではなくて、人それぞれの解釈があっていいと思うし、たまたま私たちの展示ではそれが最良の方法だった、というだけで。

「でも竜宮の中に作品が入って人がたくさん出入りするようになったら、竜宮がなんだか変わってきた気がする、、、なのでもしかしたらお風呂場にも作品が少しずつ増殖するかもしれません」なんて言葉も窪澤さんから出て、みんなで笑った。建物と対話して、その時の本当にいいと思うものを表現すればいいんだとも思った。



建物と展示、そして見終わったあとの美味しいコーヒーもあわせて、ぜひご高覧ください。

会期は12月12日までです。




d0097090_11381334.jpg


カフェLPACKさんでは展示特別メニューもあります。(月曜、木曜は焙煎日のためドリンクのみ)

d0097090_11401459.jpg


カフェの置物。
[PR]
by sinzow | 2010-11-26 11:06 | アート

トークイベント、あした!

明日というかすでに今日、トークイベントがあります。

あっ、

展示始まりました!のブログも書いてませんね。。。。すごく忙しくてそれどころではなくて、

更新が滞っていました。


19日の搬入、さすがに6部屋分の展示は予想以上に難航を極め、終電でも納得できず、

明日の朝、つまりオープニング当日に最終確認!!と気持ちを切り替え、

会場に泊り込みせずに家で熱いお風呂に入り、ストレッチ、マッサージをして、

とにかく焦らないで冷静な目を養うため、できるだけのことをした。

経験上、体力の消耗は冷静な判断を失わせる。

次の日の朝、がっつり眠って会場に行く道すがら、それこそ土俵に上がる力士の気持ちで会場入りした。

そして、それぞれの部屋の最終確認。最終判断。

あとから聞くところによると私の「眼つき」は、尋常ではなかったそうです。

でも、おかげで納得のいく展示となったので、是非見にいらしてください。

今回は自信を持って言います。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------

展示予定だった塩25キロを使ったインスタレーション、窪澤さんと悩んだ末、オープン15分前に撤去を決めました。自分としては英断だったと思っています。
彼女と共同でやろうと熱く語っていた作品だったけど、塩の近くにあった窪澤さんの立体が場とマッチして、それ自体すでに場を作っていたので、必要性を感じなくなったのだと思います。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------




オープニングにはたくさんの方が足を運んでくださり、黄金町マネジメントの代表・山野さん、スタッフの皆さん、美術手帖の方や東京アートビートの方が「久しぶりにこんなイイ展示を見ました!!」と熱く語ってくださってとても嬉しかったです。横浜美術館の庄司さんにも久しぶりにお会いできて、作品に対して刺激的な感想を頂きました。他にもツイッターでもつぶやいてくれる人が多くて、ミラクルです。始まってまだ3日目ですが、人が人を呼んできてくれている。
だんだんと広がっている印象を受けます。

楽しいです。たいへん楽しいです。

本気で面白さを実感してしまった。。。。

もっとこの世界にどっぷり浸かりたい!!

本気で生きたい!!


ってなわけでトークイベントの宣伝です。



アーティストトーク
〔しんぞう×窪澤瑛子×タナカチエコ(新宿眼科画廊ディレクター)〕
11月23日(火・祝)16:00〜 参加費:500円(1ドリンク付き)

参加作家2人の作品を長く見てきた「新宿眼科画廊」ディレクターのタナカチエコ氏を招き、
2人のこれまでの作品傾向や、今回の二人展を経て変化したことなどを分析・解説していただきます。
また、作家の生の声を届けることで展示をより身近に感じてもらいながら鑑賞していただけます。

トーク中はぜひ温かい飲み物と一緒に。
竜宮美術旅館1階にあるLCAMPのドリンクメニューの中からお選びいただけます




記事も取り上げていただいてます
・タグボート
・カロンズネット
・Artforia・アートジェーン
http://www.artgene.net/event3.php?EID=7131
・ヨコハマアートナビhttp://www.yaf.or.jp/m/navi/artcal/detail/index.php?event_no=12421
・ヤフーニュース・ヨコハマ経済新聞
http://www.hamakei.com/headline/5651/
・artscape
[PR]
by sinzow | 2010-11-23 00:12 | 展示・イベントのお知らせ

竜宮のおふろ。

d0097090_11233210.jpg
d0097090_11234689.jpg
d0097090_11235676.jpg
d0097090_1124619.jpg



竜宮のお風呂です。

凝っていて、素敵でしょ?

窓のところ、光が反射して映ってませんが、色っぽい女の人のレリーフがあるんですよ・・・ほんとは・・・・

ぜひその目でお確かめいただきたい。

しかも最終日前日の夜から始まる徹夜ワークショップではこのお風呂に入れるし。夜食食べれるし。

風呂はいってメシ食って、寝るだけでも全然かまいませんよ。元旅館ですから。

この風情を味わいに。

ぜひ。
[PR]
by sinzow | 2010-11-15 11:32 | 展示・イベントのお知らせ

展示イベント 東山さんのダンス

d0097090_20211227.jpg


これはIlandという作品。





あと1週間で展示です。

展示期間中にダンスイベントがあります。

東山佳永さんというダンサーの方が踊ってくださいます。こないだ初顔合わせしてきました。


東山さんのダンスの様子。


予想してた通り、すごいキレイな女性でした。小股の切れ上がったとはこういう方のことを言うのでしょうか。

さおりちゃん、くぼさわさん、私、そして東山さん。

初めて会ったとは思えない団結ぶりを感じました。

なんだか落ち着き、話が盛り上がりました。

彼女は私たちの展示からインスピレーションを得て、踊ってくれるそうです。


踊るスペースの壁に展示する絵は「楽園」という作品で、データを持ってたので東山さんに見せると、

「あ、浦島太郎が隣にいてくれるんですね。」

と確信をもっておっしゃいました。

なるほど、そう見えなくも無い。私は抜け殻の男を偶然描いていまして。

どうやらここ竜宮美術旅館で、東山さんは乙姫になってくれそうな予感・・・・・

ぜひご高覧を。東山佳永ダンスパフォーマンス
[PR]
by sinzow | 2010-11-13 20:34 | 展示・イベントのお知らせ

カタログ販売


今度の展示に間に合うように、カタログを作成しています。

というかもう入稿して、あとは出来上がるのを待つのみ。楽しみ・・・・

デザインは眼科画廊さんがしてくださいました。

1000円で販売予定です。


d0097090_19183975.jpg


たぶんこんな感じに表紙は仕上がる。

もし欲しい方いらしたら連絡ください。

+送料+振込手数料などが必要になってしまいますが。



今日は展示に向けて〆作業。

作品を見直して、ちょろちょろ手を入れる。

前より納得がいった。

でもまだまだやる事がたくさん。

緊張しているのか、おなかが全然空かない。

これを機に痩せたい。
[PR]
by sinzow | 2010-11-10 19:18 | 展示・イベントのお知らせ

荒野をおよぐ



荒野をおよぐ land swimming

専用ブログできあがりましたので見てくださいー!


d0097090_14291825.jpg





展覧会名 荒野をおよぐ land swimming
日時:2010年11月20日(土)~12月12日(日)11:00~21:00 休館日なし
場所:竜宮美術旅館  横浜市中区日ノ出町1-53-2 
料金:無料(一部イベント参加料あり)
主催:land swimming実行委員会 企画・キュレーション/立石沙織
共催:NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター 協賛:ターナー色彩株式会社
お問い合わせ:land swimming実行委員会 mail→ landswim@gmail.com




【関連イベント】

アーティストトーク〔しんぞう×窪澤瑛子×タナカチエコ(新宿眼科画廊ディレクター)〕
11月23日(火・祝)16:00〜 参加費:500円(1ドリンク付き)

徹夜合宿ワークショップ
12月11日(土)22:00〜翌朝 参加料:1,500円(お夜食、入浴付き)
誰かがいるほうがはかどる、そんな夜をしんぞうと窪澤とつくるワークショップ






d0097090_14335544.jpg


みんなでお待ちしてます。

昨日世界堂に行ったらまたマトリョーシカの木型買っちまった・・・・

まだ仲間が増えそうです。

人形ばっかのせてますが展示のメインは絵です(笑)

しかし今回は絵以外の、新たな展開もあり。

そちらも着々と準備しとりますのでお楽しみに!
[PR]
by sinzow | 2010-11-02 14:22 | 展示・イベントのお知らせ