<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

キャプテン5展のDMがかわいい

d0097090_11244857.jpg


西武アキラ画伯が書いてくださりました。

かわいい
[PR]
by sinzow | 2012-08-29 11:25 | 展示・イベントのお知らせ

個展・グループ展のお知らせ

まずは、新宿眼科画廊でのグループ展のお知らせです。

「キャプテン5-狂乱の宴-」展

2012年9月22日(土)~10月03日(水)
12:00~20:00(最終日~17:00) *木曜休廊
新宿眼科画廊スペース地下
展示出展者
しんぞう、クロタヌキ、西武アキラ、武居もと子、小川剛、サイトウケイスケ

〔概要〕
歌舞伎町で不定期開催されているクロスカルチャーイベント「キャプテン5」。
イベント内では毎回、一夜限りの作品展を行っていますが、
今回は場所を新宿眼科画廊に移し、2週間の会期でじっくりご覧頂きます。


〔EVENT〕もあります!

22日(土)19:00~オノデン&アソシエイツ
23日(日)18:00~サーチン、フェラーリ源太、アイハラミホ。
29日(土)18:30~ちいさなジャム伯父さん
30日(日)18:00~プレハブ、 変なドレス

新宿眼科画廊
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-11
03-5285-8822
info@gankagarou.com
http://www.gankagarou.com/


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





d0097090_210631.jpg
d0097090_2102369.jpg


そして、10月の、個展のチラシが出来上がりました!
わくわく~こちらは新潟です!


しんぞう個展

「宇宙のふちから こんにちは」
2012.10.6(土)〜28(日)まで 
土日のみ開館(10月6,7/13,14/20,21/27,28)
午前10時〜午後5時まで
観覧無料

カールベンクス古民家ギャラリー

〒957-0053
新発田市中央町1−7−11
tel/fax:0254-24-9021
kominka-m8@energy.ocn.ne.jp



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あした隕石がぶつかって吹っ飛んでしまうかもしれない
私に今何ができるだろう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宇宙のふち、などとたいそうなタイトルをつけてしまいましたが、
私たちは宇宙の中の、ほんの小さな一つぶとして、生きています。
もし明日、地球に隕石がぶつかりでもしたら、、、消えてなくなってしまうかもしれない。
どんなに大きな家を持っていても、野望を持っていても、大切な家族を持っていても、それが一瞬で吹っ飛ぶかもしれないのです。
私たちは常に刹那を生きています。
でも日常は、そんな刹那を忘れさせてしまう。ぬるい日常が続けば続くほど、刹那はどこか遠くへ置き去りになっていき、大切なことは後まわし。
心を研ぎ澄まして、自分の本当の心の声を聞いて、芯の部分が望んでいるものを知る、そんな人生を歩みたいのです。



関連イベント
10月14日(日)14:00~
しんぞう×月乃光司トークイベント
作品解説と詩の朗読会を行います。しんぞうが影響を受けた詩人、小長谷清実の詩を中心に、朗読家の月乃光司が朗読をします。
[PR]
by sinzow | 2012-08-23 21:00 | 展示・イベントのお知らせ

オポノポノ

昨日は海に行った。

歩いて五分なのに夏の昼間の海を、存分に楽しんでいない。

一年以上ぶりにチャリに乗ろうとビニールを剥いだら、パンクしてた。

直すのも面倒なので、結局歩いて行くことにした。

海。

観光客でいっぱい。

観光、じゃないか、泳ぐ人でいっぱい。

新潟は帰省客でどこもかしこも賑わっていて、こちらも最後の海を、存分に味わっているようだ。

仕方ないのでnefに行くことにする。

海辺のカフェ。

こちらも一年以上ご無沙汰かもしれない。

自転車しか持ってなかった時はよく来たのに。

車を持ってからは行動範囲が変わってしまった。



nefは海の目の前で、二階の座敷は風が通って気持ちいい。

そこで柿の葉茶とチーズケーキを食べながら、のんびりする。

オポノポノという本と、誕生日大全を棚から持ってきて、 なんとなく読む。

オポノポノ、たしかここのトイレに張り紙があって、なるほど〜と去年思ったけどなんだったけ?

とりあえず読んでみる。

ハワイに昔からある考え方で、自分に起こっている問題は全て自分が引き起こしてる、自分のインナーチャイルドをもっと大切にしてあげれば、周りで起きている嫌な問題はなくなるということらしい。

あの人が私に嫌味を言った、と思っても、実はそれは自分の過去に似たような出来事があって、嫌味を言われたように感じてしまう。過去に経験した嫌な流れの方向に脳が仕向けてしまう、そうだ。

これは納得がいく。

私は悪い方に考えがちなので。

過去の悪い経験をクリーニング?することが大切らしい。

消すってことかな。やり方が書いてあったけど、むずかしそうでそれ以上読めなかった。



この本にはもう一つ大事なことが書いてあった。

頑張るとか目標を持つとかは無理をすることなので、それは正しい道ではない。

ゼロでいれば、必ず自然と自分の進むべき方向に導かれる。

要は直感を信じるってことですよね。


でも最近のこの変な疲れの原因はここにあるな、ときづいた。

絵に必要以上に集中しすぎると、頑張らなきゃ、っていう欲が出てくると疲れてきて、悪いルーティーンに陥ってしまう。

頑張ったらダメです。



そういえば最近、この場所は私がいるべき場所、間違いない!って確信した瞬間があった。

それは時々通っている骨董屋さんです。

老夫婦で経営されていて、いつも話が弾んでお茶を何杯もいただくことになる。

こないだ奥さんの話に聞き入っていた時、ふと、私ここに来るべくして来た!と電気が走った。
それで感慨深い気持ちになった。初めはふらっと立ち寄っただけなのに、気づいたら何度来たことか。

私にとって大事なものがここには揃ってるんだろうな。



自分でこっちの道行きたいって思ったらそっち進まなきゃな。
[PR]
by sinzow | 2012-08-15 11:14 | アート

水と土の芸術祭めぐり 五ヶ浜

脳みそが興奮状態で困っております

集中して絵を描こうとがんばっていたら、なんか夜も昼も変に神経がとがってしまって眠れないわ、ずっと覚醒したような感覚が続いていてキモチワルイです。

こないだはオフの日を作ろうと、水と土の芸術祭に行ってきました。

東京から東山佳永ちゃんという、コンテンポラリーダンサー&モデルもこなす美人がやってきました。

彼女は竜宮の展示のときに踊ってくれて、よくよく考えると5回くらいしか会ったこと無いかもだけど、久々の再会に興奮し、一日中話しまくりました。

天気も良かったので、せっかくなら日本海の海岸線をぶっ飛ばしたい・・・と思い、五ヶ浜に。

自慢のイリーナの作品を見せ(別に私のじゃないけど)、アン・グラハムの民家を見学した。


d0097090_1249481.jpg


アン・グラハムの民家。立派な民家だ・・・中は鳴き砂の展示。

d0097090_12594746.jpg


かえちゃんはこの木にやられたらしい。


五ヶ浜の切り立った崖と目の前の日本海、そして遠くに見える佐渡。

あそこに行くとパワーをもらえます。

せっかくだからその先の岩室に行き、名物のアイスを食べ、今度はオフラハラさんの作品へ。

オフラハラさんは前回展示をして、今回は参加予定が無かったが、なんとこの町の人たちが彼をまた呼んだんだとか。いい作家さんですよぉという噂を聞いていたので見に行ったらなんと!まだ出来上がってなかったけど凄そうなことになっていた。写真は撮ってこなかったのですが、、、、私は映画「ウィッカーマン」を思い出してしまった。あのイギリスのカルト映画。

藁、木を使って大きな建物のようなものを作っていた。これから小さな白い布を幾重にも建物にかけていくらしいが、その布には赤い文字で何か書いてあり、アミニズムの要素たっぷりだな、と思った。出来上がり時には回りに水を張り、炎を焚くというから見物です。






岩室のきれいな空気を存分に吸い込んで、私たちは町に戻り、メイン会場へ。

d0097090_1335886.jpg


もう夕方。

d0097090_1341689.jpg
d0097090_1343466.jpg
d0097090_1345199.jpg


雲がるろるろしてる。
この日は飛行機雲がやたらあったなぁ。。。。

メイン会場はコンセプチャルな作品が多かったな。





d0097090_135439.jpg


こちらWauプロジェクトの中。とってもキュートな建物です!

この方たちはお客さんからもらったアイデアを元に作品を作るそうです。

建物の中はおもちゃ箱です。まるで。子供が喜びそうです。




夜は居酒屋五郎で新潟の名物をしっかり食べて、かえちゃんは大地の芸術祭に行きました。

私は戻ってすっかりオンオフ切り替えて、また制作に集中。

そしてまた今は、死んでます、、、、

夢遊病のようだ、、、

ちょっと海行ってきます。

ビタミンD注入しないと。
[PR]
by sinzow | 2012-08-14 12:49 | アート

紙漉き体験

d0097090_8321270.jpg


前回日記に書いた紙漉きの紙が、もう届きました。

ちゃんと出来上がってますね。




d0097090_832126.jpg



最近の作品です。

ふだんから頭の中でイメージをこねくり返しているうちに、ポンと出てきた形です。

だいたい寝る前に思いつくことが多い。

それでしばらくホントかなぁ、ホントの形かなぁと問い直して、

それでもイメージが離れなかったので、これは描こうと思って描きました。

それでもうまくいかない時もありますが、これはいいんじゃないかと。

紙は北方文化博物館で買った新潟の紙です。

にじみがどれ位出るか心配でしたが、許容範囲でした。





d0097090_8321522.jpg


昨日の昼ごはんです。

カレーはレトルト。中村屋のカレー。
たまに食べたくなります。
[PR]
by sinzow | 2012-08-10 08:44 | アート

夏のごはん

暑いです。新潟は、、、

しかしながら、美味しいものがたくさん溢れている新潟です。

最初は近所のスーパーで買い物していましたが、ちょっと遠くの安い八百屋を発見してそこに通いつめたり、直売所を見つけて通いつめたり、今ではついに白根の直売所まで足を運ぶようになりました。

白根直売所は安いし、こだわった野菜、変わった野菜もたくさん売っていて、わくわくします。

今度、白イチジクを買ってみたい。



d0097090_11373154.jpg


ほぼ焼いただけランチ。ミューズリーとヨーグルトバナナ。

d0097090_11373439.jpg


長芋と海藻サラダ。青じそミョウガ胡麻のせ。味噌汁、具が見えませんが、ジャガイモと打ち豆です。
打ち豆、新潟来て初めて知りました。スーパー行くと必ずある。豆をつぶした保存食です。つるむらさきのお浸し、紫キャベツのピクルス。ナスのお漬物。写ってませんがメインはシューマイでした。ベジタリアンではないです。

d0097090_11373553.jpg


また焼いただけ切っただけランチ。


d0097090_11374052.jpg


なめことモロヘイヤそうめん。なめこを麺つゆで煮て、冷しておき、そうめんにかけます。
モロヘイヤは刻んで、ミョウガとゴマを和えます。

d0097090_11374837.jpg


ゴーヤチャンプルと枝豆とそうめん。夏だなあ。


最近は、10月の個展に向けて、チラシを作ったり。

たぶん和紙メインの展示になるとおもいます。

数日前、新潟ふるさと村で、紙漉き体験というのがありました。

夏休みだし、子供向けのイベントかも、とおもったのですが、小国和紙の方がやっているようなので、行ってみました。

本当は小国まで紙漉き体験に行こうと思っていたのですが、近くに来てくれていて、ラッキーです。

たぶん小国までは二時間かかるから。

A4サイズの和紙を漉きました。

乾いたら送ってくれるそうです。

普段自分が使ってる紙がどの様にできるか知るのは大事なことですね。

そして会場でまた大量に紙を買ってしまった、、、、

柿渋和紙の大きいのと小さいのとを、たくさん買いました。

今は毎日制作しています。
[PR]
by sinzow | 2012-08-07 11:49 | 料理