<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

また、知らせ

d0097090_15143561.jpg

「知らせ」韓紙に墨






東京行き。

何やらいろいろ手違いがあったらしく、無しになった。

東京行き、無し!

転勤族の人たちって大変なんだなぁ、ってつくづく思った。

しっかし、この一ヶ月が慌ただしく嵐のようで、疲れました。

そして嵐が過ぎ去ったあと、何も変わらない元の生活に戻った・・・・はずですが、何かが違います。

妙な空虚感が残り、気がついたら3月?!誕生日?40才じゃん?!

いろいろ心の準備ができていません。


慣性の法則で、東京前のめりになっていたので、なかなか現実世界に着地できない。

記憶も飛びまくっています。



とりあえずポジティブに、、、「何が起きても冷静に対処する」、という教訓にしたいと思います。
[PR]
by sinzow | 2014-02-28 15:28 | アート

グループ展終了と、展示予定

私は勘が良い方です。

今年の前半は静かにしてたい、、、、、と思い、友人と計画している展示も後半にお願いした。

新潟絵屋での個展は7月、韓国のギャラリーDAMの個展は9月に決めました(あるいは12月)。

そうしたら、まあ、主人の転勤が急に決まって。

たぶん3月から5月ぐらいまではバタバタするでしょう。

事務的な手続きや、買いそろえなければならないものもある。

隙間を作っておいてちょうど良かった。ほっ。


でも細かいこと(場所とか)が全然決まってなくて、なんだか落ち着かない日々です。






d0097090_15142261.jpg



「Monster」漆紙にアクリル絵の具 21×32cm


韓国のグループ展は無事終了。

こちらの作品が売れました。



思えば、Monsterシリーズは震災のあと始まりました。

私たちには計り知れない、理屈ではどうにもならないことが時々起こることがあります。

それが震災でした。

気が動転し、なぜ、なぜ、という気持ちで日々を過ごしてきた方も多くおられたと思います。



私は震災1ヶ月後に結婚し、新潟に越してきました。

その頃、この土地を知るために博物館で歴史を調べたり、図書館で言い伝えの本、昔話の本をたくさん借りてきて、むさぼるように読みました。

そこにたくさん登場したのが「Monster」です。

大きな亀や鮭の王様、河童、大蛇など。得体の知らないモンスターが突如現れ、平穏な日々を一気に奪い去っていく。

そこに理屈はない。

有名な話には勧善懲悪ものが多いのですが、

(嘘ついたら後で痛い目あうとか)

細々と語り継がれている物語の中には唖然とするものもあります。

落とし所がなく、「なぜ」という思いだけをこちらの心に残していく。

-------------------------------------------------------------------------------


非常に勤勉な夫婦がいた。しかし残念ながら子は無かった。そしてある日、

川から子が流れてくる。

一生懸命育て、美しい娘に成長した。娘は嫁に行くことが決まった。

結婚式の前日、川をのぞいていた娘は突然大蛇に飲み込まれ、死んだ。


終わり。


-----------------------------------------------------------------------------------------



えええええええええ~~~


こんな感じの話がけっこうありました。

教訓が分からない、、、と最初思いましたが、

この感覚は震災の時に感じたものと近いんじゃないか?と思うようになりました。

真面目に生きてきた人々から突然大事なものを奪い去る何者か。

そういう事が起こることもある、と多くの昔話は教えてくれている。



語り継がれているものには何らかの意味がある。

私たちが忘れてしまった過去のたくさんの天災は、Monsterに姿を変えて、人々に語り継がれていく。

現実なのだ、受け止めるしかないのだ、と。


そして今もまた、史上最大級の大雪が人々を苦しめている。

大雪、東日本大震災、この二つの天災は人災という部分も実は多く含んでいる。

報道の規制。原発隠しであったり、オリンピックを優先する姿勢が問題の発覚を遅らせた。

それが人命に直結することであっても。

人間の生み出す災いは天の生み出す災い、Monsterよりよっぽどタチが悪い。


これからどんな物語を紡ぎ出せばよいだろうか。

「共食い」という言葉が脳裏によぎった。

後味の悪いストーリーになりそうだな。
[PR]
by sinzow | 2014-02-20 14:15 | アート

もうすぐ春ですね。



d0097090_1474795.jpg


「春の知らせ」漆紙に墨







ある朝いちばん、鳥のさえずり・・・・というか突き刺すような鳴き声が耳を突き抜け。

寝ぼけまなこもしゃっきりです。




春は時に驚きの知らせをもたらします。




4月から転勤で、東京へ戻ります。

転勤は主人が行くわけで。私はついていくわけで。

なんだか全く予想しないことだったので、びっくりしすぎて何が何だかわかりません。

新潟に骨をうめる覚悟で来たのに、まさかもう帰るとは・・・・!

でも3年の予定です。

私は新潟の生活にも慣れ、リビングもすっかりアトリエと化しておりますので、往復生活しようと考えております。


さぁまた珍道中が始まるぞ~。乞うご期待。




























てん
[PR]
by sinzow | 2014-02-18 14:32 | アート

秋冬• 料理集

d0097090_21141418.jpg


秋、さつまいもご飯。かまどさんで炊きました。

d0097090_21141527.jpg


茹で栗、柿。かきのもと。新潟らしいです。巻き寿司は胡桃味噌入り。郷土料理。とても合うんです!

d0097090_21141621.jpg


イクラの醤油漬け。新潟に来てから作るようになりました。秋になるとスーパーに大量に並びます。「生すじこ」という名前で、味付け前のものです。調理は面倒ですが、味は最高。今年は純米酒、吉乃川で作りました。贅沢!
味噌汁は重ね煮を使っています。大量の野菜を大鍋で蒸す。塩と昆布を入れて、水無しで。あとはそれぞれの野菜をタッパーにいれて、好きな料理にその都度いれます。

d0097090_21141731.jpg


山上商店の鮭。美味しかったなあ。まだまだ知らないものがある。古町の本町通りのお店。お皿は韓国の。チャンさんがすすめてくれたもので、買って良かったなあ、ホントに。料理をぴしっと見せてくれる皿です。

d0097090_21141832.jpg


新潟の秋はいろんなキノコが出回る。

d0097090_21141938.jpg


愛妻弁当なるもの。この日はきれいな色合いだったので写真におさめる。合鴨、里芋と梅のマッシュ、ニンジンクミンシードサラダ、ハスのかんずり炒め。
かんずりは新潟の調味料。唐辛子を雪上で干し、発酵させたもの。味が深い。


d0097090_2114203.jpg


肉肉しい気持ちになったら簡単ローストビーフ。

d0097090_21142157.jpg


時々いただく夢のようなおすそ分け。大根と里芋は阿賀の無農薬野菜。

d0097090_21142185.jpg


大量の野菜をピクルスに。シナモンの香りがいい。

d0097090_21142295.jpg


プロの仕事は違います。オニオングラタンスープ。味もルックスも最高。燕の人気レストラン。

d0097090_21142361.jpg


先ほどの、ピクルス。



d0097090_2114246.jpg


自然農法の卵。この色が本当の卵の色だそうです。レモン色。妙にオレンジなヤツは、色を濃くするために何かやってるそうです。これもおすそ分け、、、阿賀の方から。

d0097090_21142558.jpg


今年のお正月は初のっぺに挑戦。のっぺは新潟の郷土料理で、色んな野菜が入ります。干し貝柱も椎茸も。カツオだしにいりこ出し、鶏肉にイクラ。美味しくない訳がない。
そして黒豆も初挑戦。土井よしはる先生のきょうの料理から。ふっくらと炊けました。

d0097090_21142775.jpg


おせち料理。手前のお菓子が正月らしさを一層高めてくれてます。「にむらや」さんの五福饅頭。色の美しさもさることながら、むっちりとした饅頭の美味しいこと。特別な日にはちょっと奮発です。

d0097090_211427100.jpg


ちょっとお化粧したのっぺ。

d0097090_21142862.jpg


でもやっぱり関東風雑煮も欠かせない。もともと旦那さんの家は関東風なので、良かった。

d0097090_21142955.jpg


日野家の家紋は向い鶴。ランチョンマットはめでたい金の瓢箪柄で。「ひさご」と言うらしいです。時々「からかみ屋」さんに和紙を買いに行きますが、雑貨に誘惑されてしまいます。店主さんが「ひさご柄というのよ。」と教えてくださいました。落ち着いたゴージャス感が正月料理を引き立ててくれました。


最近ブログの更新が滞っているので、秋冬の料理をまとめてのせました。
食べ物が今年も元気にしてくれるでしょう。身も心も。
[PR]
by sinzow | 2014-02-03 21:41 | 料理

Group exhibition in Seoul 「Repeat Mark」

明日からグループショウです。韓国ソウルにて!

d0097090_14134121.jpg


左上が私の作品です。



Group exhibition

「Repeat mark」

LEE EUNMI,
MinWook Jin,
SINZOW
Toshimatsu Kuremoto

February 3 mon-16 sun,2014
Gallery DAM

------------------------------------------------------------------------------------------


전시제목: 도돌이표展¬_SINZOW, Toshimatsu Kuremoto 이은미, 진민욱
전시기간: 2014년 2월3일(월) – 2014년2월17일(월)
전시 장소: 갤러리 담
110-240 서울특별시 종로구 안국동 7-1 Tel.Fax. 02)738-2745
www.gallerydam.com E-mail: gallerydam@naver.com /
Gallery hours: 월~토 12:00noon~06:00pm 일12am~05pm
오픈닝 2014년2월3일(월) 오후 5시
d0097090_14135133.jpg

[PR]
by sinzow | 2014-02-02 14:14 | 展示・イベントのお知らせ