花見弁当持って。

d0097090_15451153.jpg
d0097090_15452827.jpg



花見弁当持って白山神社へ。

新潟での初のお花見開催は、蕎麦屋・竹野さんご夫婦と共に。

料理好きが高じて意気投合、持ち寄りおかずを重箱に詰め、、、、まぁ、なんと立派なことでしょう。

あしらいで椿の葉をちょっと入れたり、おにぎりを竹の葉で包んだりすると、一気にグレードアップする。

おにぎりのお米もいい感じのつぶつぶ感。いらない水分が飛んで、おいしい。

重箱は津軽塗にしました。最初見たときおどろおどろしくてビックリしましたが、今は慣れてきました。

小ぶりだから使いやすいし。


この日のメニュー

〈一の重〉
・里芋の梅和え
・焼さば
・豆腐田楽
・鶏の八幡巻き

〈二の重〉
・桜えびと青ネギの卵焼き
・タコの磯辺揚げ
・青菜のお浸し
・カブときゅうりのお漬物
・筍の黄身味噌和え山椒風味
・うどのきんぴら
・松前漬風?野菜サラダ

〈三の重〉
・いちご、甘夏、マンゴーの盛りあわせ


・ふき味噌おにぎり
・桜えびの炊き込みご飯

おやつは「いいだ菓子店」のクッキー。


d0097090_166382.jpg


本日の料理人。

蕎麦屋竹野さん。〈奥様の写真が無かった、、)としんぞうさん。

私は筍ご飯を失敗したため、ちょっと品数が少なくなり、申し訳ないことをした。

今度は山登り、その次は花火にお弁当持っていきたいね、と三人で盛り上がる。

山登りの料理は何がふさわしいかと語り合う。

山は口実で、料理のことばっかり。

d0097090_16104797.jpg


ちゃんと桜も見ましたよ。
[PR]
by sinzow | 2014-04-17 16:04 | 料理
<< 大新潟湊展 第三の眼 >>