こわれもの

今日はイベント、こわれ者の祭典。

こわれ者のみなさまに 
久々にお会いできた事、嬉しかったです。
写真のサンタのkaccoさん。
素敵な、泣ける朗読をいつも披露してくれます。
いつもキャーって思う美しさで・・・あの方は女子のツボです。
「写真撮ってください!」
ってお願いしちゃいました。

・・・・隣にいるのはブーの私です。
・・・ナースです。なんだ?このツラ。

今回も閉鎖病棟ユニットで、過去の作品をスライドで見せながら、
月乃光司さんの朗読、タダフジカさんのギターとのコラボ。

初め、思春期をテーマにした朗読でした。

私は、若い男の子から時々相談を受けます。
思春期の男の子が本音の悩み言うのってけっこう恥ずかしいと思うんです。でも勇気を出して言ったとき、その人の本音が見えて、ああ、この人を描きたいなー、って思うんです。
きっと曝け出した瞬間が、好きなんだな。

なのでこの朗読に合う作品が何点かあって、私としてはこういう形で発表できたのを嬉しく思います。


そして歌。歌いました。
タダフジカさんのギターが鳴るとキューンとします。
なんでこんな素敵な音が出せるんだろう。。
いじめの内容の、戸川純さんの曲。
言葉が伝わるように、と思い、歌いました。

そして最後はハゲ朗読!
ハゲハゲハゲ!とハゲを肯定!
士農工商ならぬハゲ農工商など
月乃さんはよくまあいろんな造語をポンポン作れるなあ、
いつもの事ながら、関心。
でも開き直ると明るい未来が見えて来るんだよ、というあったかーいメッセージです。
私の作品も、意外とハゲのものが多く
ネタには困りませんでした。


終わって打ち上げ、かなりの人で盛り上がり、楽しい時間を過ごせました。また来年もこわれ者の祭典、時々ヘルプで入るかもしれません。皆様、是非今後とも、よろしくお願いいたしますね!
d0097090_1001231.jpg
d0097090_1091254.jpg
d0097090_1091879.jpg





人気ブログランキング





にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
[PR]
by sinzow | 2007-12-10 09:41 | アート
<< こわれものの祭典 写真 生活 >>