人気ブログランキング |

小布施った4

中島千波館をあとにして、
お次は高井鴻山記念館へ。ここ、正直全然興味なかったけど
北斎館と中島千波館と合わせた、1000円のセット券があったので行ってみた。


d0097090_111180.jpg




!!!!!この家、なんとなんと、北斎の家なんです!!
感動。
北斎は小布施に何度も訪れていて、ついに鴻山が北斎のために家を建てちゃったとのこと。
ここで毎朝、獅子の絵を描いていたそうな。
小さなおうち。
古くなった柱のキズを見て、これが当時北斎が付けたキズなのでは・・・?と思いを馳せた。
でも北斎って江戸末期だから、そんなに昔のことでもないか。
でも、嬉しい~~~。なんか。

鴻山という人はこの土地の地主かなんかで、大金持ちで、
京都や江戸に遊学し、北斎を知ったとのこと。
で、北斎をこの地に呼び寄せ、絵の先生をしてもらっていたそうな。

だから北斎の描いたスケッチが大量に保管されている。
花、野菜、魚、鳥などのスケッチ。
線がエロい。
植物図鑑などに描かれているような精密なデッサンなんだけど
線が妖艶です。
動植物に愛情をたっぷり注いでる。
そんな印象を受けました。

しかし北斎、80歳過ぎてからの小布施訪問。
当時徒歩でしょ。江戸から。
しかも3回も。最後は88歳ですよ?!

健脚・・・・・
by sinzow | 2007-12-31 01:12 | 日記
<< 小布施った5 小布施った3 >>