京都旅行2日目

だんだん旅行の体験が薄らいできてしまった・・・・・

でも頭から離れないのは、100年、1000年残っている美術品のスゴイこと。
その直後に自分の作品を見て、がく然としています・・・

100年1000年、みんなが守っていきたいと思わせるものって本当に素晴らしいものが多い。
京都旅行で、現代の作品もいくつか見たけど、いつもよりどうしたってジャッジが厳しくなる。


京都旅行-2日目

d0097090_11545313.jpg

何必館。

午前中は何必館でゆったり過ごし、お昼は祇園の「えん堂」という天ぷらやさんへ。
d0097090_1155299.jpg

えん堂さん。たいへんおいしい。

天ぷらは2,3品ずつ運ばれてくるが、けっこうなボリューム。
最後にかき揚げ丼が出てきたときにはもう無理!と思ったけど食べたら美味しすぎて、結局完食。
ほとんどが美味しかったけど、中でも良かったのはトウモロコシの天ぷら。ここの名物らしい。
あとウニを海苔で巻いて揚げたのも良かった。
刺身は関西らしく、ハモのお作り。梅肉ソースでいただく。
カウンターなら3500円位でランチが食べられる。おすすめ!でも予約しないと入れない!

午後はここの近くの六波羅蜜時へ。
「空也上人」を見に。
他に面白かったのは、小さい裸の婆さまの像があって、漫☆画太郎のマンガの世界から抜け出たようだった。
おっぱいがびよ~~~んって垂れててかわいいの。

しっかし暑い。29度。

てくてく歩いて「東山」の駅から地下鉄で「烏丸御池」へ。
お洒落なカフェギャラリー「ニュートロン」へ。

烏丸御池には、赤レンガの古いお洒落な建物が幾つもある。
中をリノベーションして郵便局、博物館、ギャラリーなどになっている。
ニュートロンもその内のひとつ。天井がとても高く、涼しい風が吹いている。
いろんなアーティストのファイルがあって、それを見ながらゆっくりお茶をした(3時間位いたかも・・)。

夕飯は「おめん」という、うどんやさんへ。
その後、哲学の道を歩く。
蛍を見に。
最近、急に蛍がいなくなったらしい。10匹みれたかな、ってぐらい。
10年前はたくさんいたのに。
[PR]
by sinzow | 2009-06-12 12:05 | アート
<< 京都旅行3日目 京都旅行1日目 >>